【ADSL終了】乗り換え先として1番選ばれたのは光回線!話題のホームルーターも人気

株式会社Cadenza

 プロバイダ各社が続々とサービスを終了しています

 ADSLユーザーが乗り換えたインターネット回線を調査

 株式会社Cadenzaが運営するインターネット回線の情報サイト「Wi-Fiの森」(https://wifinomori.com/)は、ADSLを利用していた人を対象に乗り換え先のインターネット回線及び事業者についてアンケートを実施しました。

 ■アンケート調査概要

 ・アンケート実施期間:2021年9月1日~9月14日

 ・有効回答数:230件

 ・調査対象:半年以内にADSLから乗り換えた人

 ・調査主体:株式会社Cadenza(https://cadenza.co.jp/

 ■アンケート結果詳細

 <乗り換え先>

 ADSLからの乗り換え先として選ばれたのは光回線が最も多く47.8%、次いでホームルーター22.2%、ポケットWiFi14.3%、ケーブルテレビ10.9%となりました。

 ADSL終了に伴いインターネット回線そのものを解約した人は4.8%でした。

 <乗り換え先を選ぶ際に重視したもの>

 ADSLから乗り換えるインターネット回線を選ぶ際に、最も重視したのはインターネットの快適さ(42.6%)でした。次いで料金の安さ(25.2%)、乗り換えの手間(10.4%)、使い勝手(8.3%)となっています。

 乗り換えに伴い工事が必要になる光回線ですが、インターネットの快適さや料金の安さが他を圧倒しているため、多くの人がADSLから乗り換えています。

 <選んだ光回線>

 乗り換えた光回線としてはドコモ光が最も多く33.9%。実に3人に1人がドコモ光に乗り換えています。

 次いでソフトバンク光が16.5%、NURO光が10.4%、auひかりが8.3%、So-net光プラスが6.1%となっています。

 ※参考記事:ADSLからオトクに乗り換えできるおすすめ光回線をネット回線の専門家が解説(https://wifinomori.com/adsl-hikari-change/

 <光回線を選んだ人のコメント(一部抜粋)>

 ・スピードも速くなるそうですし、料金も今より安くなるからです。また、キャッシュバックなどの様々なキャンペーンをやっていて、今よりお得になることがわかったから。

 ・光回線が1番無難なのと速度や安定性から考慮しました。ケーブルテレビやポケットWi-Fiは速度や安定性に欠けるため、わざわざお金を払ってまで使う価値はないと判断しました。

 ・新型コロナウイルスの影響で、ここ1~2年でおうちで過ごす時間が増えたため、自宅でYoutubeを観る時間がかなり増えました。これからのことを考えて、ギガ使い放題で速度が安定する光回線にしました。

 ・インターネットに詳しくなく、いざというときに困ると思い、信頼できるドコモの光回線にしました。速度も使い勝手も満足しています。

 <ホームルーターを選んだ人のコメント(一部抜粋)>

 ・工事の手間がないということでホームルーターにしました。ちょうどドコモから新しく出ていたので、タイミングが良かったです。快適に使えています。

 ・光回線を引っ張るほどインターネットを必要としていないので、ホームルーターで十分かな、と。実際に使ってみて、今のところ不自由していません。

 ・引っ越しついでにADSLから話題のドコモのホームルーターに乗り換えました。コンセントに挿すだけで設定なしでWi-Fiが使えるのはとてもありがたかったです。

 ※参考記事:ドコモの5Gホームルーター「home5G」とは?(https://wifinomori.com/docomo-home5g/

 <ポケットWiFiを選んだ人のコメント(一部抜粋)>

 ・速度はそこまで求めなく、ポケットWiFiなら契約のみで工事はいらないし、外にも持ち運べるのが便利で手軽だったから。

 ・利用頻度が低く、わざわざ光回線を引っ張るほどではないと思ったから。充電さえしておけばコンセントに挿しっぱなしにしておく必要がないため、ホームルーターではなくポケットWiFiを選びました。

 ※参考記事:【専門家監修】人気10社を徹底比較!ポケットWiFiおすすめランキング(https://wifinomori.com/pocketwifi-ranking/

 ※製品名、サービス名等は各社の商標または登録商標です。

 ■インターネット回線の情報サイト「Wi-Fiの森」について

 「Wi-Fiの森」は、インターネットやスマートフォンに関する様々な情報が詰まった総合サイトです。

 光回線、ホームルーターといったインターネット回線に関しての最新情報はもちろん、速度の改善方法や話題のICTデバイスなども取り上げています。

 また、パソコンやスマートフォン、各種アプリケーションのトラブル解決方法やHOW TO情報も掲載。

 多くの方のインターネットライフを確かな情報でサポートしております。

 ■「Wi-Fiの森」公式Twitter

 @wifinomori(https://twitter.com/wifinomori

 ■企業情報

 【株式会社Cadenza】

 所 在 地:愛知県名古屋市名東区藤里町507

 代 表 者:代表取締役社長 川上城三郎

 事業内容:パソコンサポート事業、メディア運営事業

 URL:https://cadenza.co.jp/

 ■引用・転載時のクレジット表記のお願い

 本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。

 ・引用元が「Wi-Fiの森」である旨を明記

 ・「Wi-Fiの森」TOPページ(https://wifinomori.com/)へのリンク設置

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ