Trepogirls(トレポガールズ)が選ぶ「2021年上半期Z世代トレンドランキング」

株式会社Creative Group

 「インフルエンサー」「グルメ」「プリクラポーズ」「バズコスメ」「流行語」5つ部門に分け、調査を実施!

 株式会社Creative Group(代表取締役:中原一真)が運営する10代~20代女性向けトレンドメディア『Trepo(トレポ)』は、16歳~22歳の女性(Trepogirls)を対象に、2021年上半期のZ世代トレンド調査を行いました。WEBで実施したアンケート調査(以降「Trepogirls調査」)の結果をお知らせします。

 今回は、16歳~22歳の女性(Trepogirls)(※1)を対象に「インフルエンサー」「グルメ」「プリクラポーズ」「バズコスメ」「流行語」の5部門に分け、2021年上半期のZ世代(※2)トレンドをランキング化しました。

 ※1 Trepogirls(トレポガールズ)とは、10代~20代女性向けトレンドメディア『Trepo(トレポ)』を、一緒に盛り上げてくれる「流行に敏感で可愛いもの好きの16歳~22歳の女性」です。

 ※2 Z世代とは、1990年後半頃から2012年頃に生まれた世代です。ソーシャルメディアやスマホ時代に生まれたソーシャルネイティブを指します。

【インフルエンサー部門】若者の心を魅了するYouTuber(ユーチューバー)&TikToker(テックトッカー)!

1位 コムドット

 1位に選ばれたのは、5人組YouTuber(ユーチューバー)「コムドット」。年内に登録者数300万人を目指すコムドットは、“地元ノリを全国に”“放課後の延長”というスローガンに沿った動画が、人気の理由です。2021年4月には、アパレルブランド「Birdog(バードッグ)」を立ち上げ、活動の領域を広げています。

2位 わたげ(渡辺あやの)

 2位は、ぼっち系YouTuber(ユーチューバー)として人気の「わたげ(渡辺あやの)」。可愛いルックスであるにも関わらず、ぼっちの日常動画を投稿しているのがイメージと異なり、注目を集めています。YouTube(ユーチューブ)だけでなく、「chuLa(チュラ)」という8人組アイドルグループとしても活動をしています。

3位 中町綾

 3位は、「2016ー2017年女子高校生ミスコン」でグランプリを獲得した「中町綾」。YouTube(ユーチューブ)では、ありのままの姿を投稿しており、トークが面白いのが魅力的です。「すいましぇ~ん」や「あせあせ」などの中町綾さんの口癖が、流行りの若者言葉として広まっています。

【グルメ部門】おうちカフェとして楽しめる、SNS映え話題グルメ!

 @__apua10__ @oozoo___ @hani___lily

1位 マリトッツォ

 1位に選ばれたのは、イタリア・ローマの伝統スイーツ「マリトッツォ」。マリトッツォは、ブリオッシュ生地のパンにたっぷりの生クリームを挟んだスイーツです。ころんとした可愛い見た目と生クリームの側面に鮮やかなフルーツがトッピングされており、SNS映えスイーツとして圧倒的人気を集めています。

2位 ダーティーコーヒー

 2位は、「ダーティーコーヒー」。ダーティーとは、“汚い”という意味。ミルクやチョコレートがカップから溢れている状態が、おしゃれであると若者に人気を集めています。また、韓国発のおうちカフェとして、話題を集めています。

3位 グラスケーキ

 3位は、見た目が可愛い「グラスケーキ」。四角い透明な容器に、生クリームとフルーツ、スポンジを詰めた360°断面が見えるインスタ映えスイーツです。簡単に韓国っぽいケーキを作れるとして、注目を浴びています。

【プリクラポーズ部門】青春の1枚は、このポーズで決まり!

 @age___10969 @___m_0609 @nn.0i9

1位 ハートの中に入ったよポーズ

 1位に選ばれたのは、両手で作る一般的なハートポーズを分解し、ほっぺにくっつけた「ハートの中に入ったよポーズ」。カップルYouTuber(ユーチューバー)ゆたせなcpがTikTok(テックトック)で、「ハートの中に入ったよ」という動画を投稿したのをきっかけに、話題になりました。

2位 すいましぇ~んポーズ

 2位は、両手の指先だけを合わせる「すいましぇ~んポーズ」。「すいましぇ~んポーズ」は、中町綾さんの口癖「すいましぇ~ん」を言う時に、彼女が行う手の仕草です。若者言葉もプリクラポーズも流行らせる中町綾さん、今後の活躍に期待です。

3位 身長差ポーズ

 3位は、頭に手を乗せて、身長差を表す「身長差ポーズ」。身長差を落書きで書いてアレンジしたりします。友達とだけではなく、カップルでも出来るポーズとしても人気を集めています。

【バズコスメ部門】韓国のコスメブランドrom&nd(ロムアンド)が、上位を独占!

1位 rom&nd(ロムアンド)のアイシャドウパレット

 1位に選ばれたのは、韓国のコスメブランド「rom&nd(ロムアンド)のアイシャドウパレット」。色の種類が豊富で、マットとラメの異なるテクスチャーが揃っており、値段以上の質感です。パレットは、4色入ったパレット「ベターザンアイズ」と、10色入ったパレット「ベターザンパレット」があります。質だけではなく、パッケージも可愛いのが魅力的です。

2位 rom&nd(ロムアンド)のリップ

 2位は、1位と同様のブランド「rom&nd(ロムアンド)のリップ」。テクスチャーは、マットティント、ティント、マットの3種類。さらに、カラーのバリエーションも豊富で、数ある中から自分に合ったリップを選択出来ます。

3位 VTシカデイリースージングマスク

 3位は、韓国で話題の「VTシカデイリースージングマスク 」。VTシカデイリースージングマスク には、独自成分が配合されており、鎮静ケアと水分補給してくれます。独自成分は、ニキビや肌荒れも効果的とSNSで話題となっています。水分量が多く潤いたっぷりであるのに、ベタつかず乾燥もしないのが魅力的です。

【流行りの言葉部門】インフルエンサーの口癖が、ランクイン!

1位 〇〇しか勝たん

 1位に選ばれたのは、「〇〇しか勝たん」。「〇〇は最高」「〇〇には勝てるものはない」という意味として使われています。〇〇には、自分が好きなアイドルや俳優、キャラクター、食べ物などが入ります。最もスタンダードなフレーズは、「推ししか勝たん」という推しメンを称賛する言葉です。

2位 はにゃ?

 2位は、「はにゃ?」。お笑い芸人の丸山礼さんから生れた言葉です。とぼける時や意味が理解出来なかった時などに使用され、面白さとかわいさを両方表現出来るとして、女子高生が使用しています。

3位 大丈夫そ?

 3位は、2人組人気YouTuber(ユーチューバー)パパラピーズから広まった「大丈夫そ?」。「大丈夫そ?」は、「大丈夫そう?」の「う」を削った言葉です。「大丈夫かな?」「いける?」「これでいい?」など確認等の軽い言葉として使用されています。

ー調査概要ー

 調査対象:Trepogirls(16歳~22歳女性100名)

 調査期間:2021年5月6日~2021年5月10日

 調査実施:Trepo編集部

総括

 2021年上半期のトレンドランキングは、「YouTube」「TikTok」や「韓国」の影響を強く受ける結果となりました。<グルメ部門>の2位には、韓国で大流行したダーティーコーヒーがランクインし、<バズコスメ部門>では、上位3位まで韓国発の人気ブランドが独占しています。

 韓国発のモノ・コトが上位に占めていることから日本のZ世代の流行に大きな影響を与えている現状があらためて浮き彫りになりました。これは、コロナ禍で家にいる時間が増えたことで、韓国ドラマや韓国アイドルを見る機会が増え、結果的にここ数年の韓流ブームに後押しされる形で、韓国に興味を持つZ世代が増えたことが影響していると考えられます。

 <流行語部門><プリクラポーズ部門>では、YouTuber・TikTokerをきっかけに話題となった言葉やポーズが数多くランクインしています。Z世代はテレビ離れしている世代であり、SNSが生活の中で欠かせない存在となっています。そんなZ世代はSNSで活躍するインフルエンサーたちに影響されていると考えられます。

 Trepo編集部

トレンドお届けメディア『Trepo(トレポ)』について

 Trepo(トレポ)は、流行に敏感で毎日キラキラな「イマドキ女子」と、オリジナルの世界観をもつ毎日わくわくな「こだわり女子」がお届けする、毎日を楽しく過ごしたい女の子のためのメディアです。人気インフルエンサーによる書き下ろしや編集部独自の特集だけでなく、芸能や流行の美容・ファッション・グルメ・ライフスタイル・インスタ映えスポットなどすぐに役立つ情報を幅広く提供しています。

 ・Trepoの記事

https://trepo.jp/

 ・公式Instagram

https://www.instagram.com/trepo.jp/?hl=ja

 ・公式Twitter

https://twitter.com/trepo_jp

Trepoに興味を持ってくださった企業様へ

 1:トレンドお届けメディア『Trepo(トレポ)』では、タイアップやRSS連携、プレスリリースや新商品のサンプルを随時受け付けております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

 ※Trepo(トレポ)への掲載保証はお約束できかねますので、予めご了承ください。

 2:日々SNSを頻繁に活用しているトレンドに敏感なTrepogirls(トレポガールズ)へアンケートを実施し、10代・20代女子のリアルな声を調査することが可能です。アンケート内容によって選択式や記述式など、様々な形式で実施させていただきます。

 ※金額は設問数、形式によって変動します。

 企業様の商材の認知度調査、プロモーションや商品開発、代理店様のご提案などにもぜひご活用くださいませ。

 ご依頼は下記アドレスへお問い合わせください。

 メール:trepo@creativegroup.co.jp

 Trepo編集部宛

 担当:中原(070-6511-7584)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ