ファーウェイミュージックとユニバーサルミュージック中国法人著作権ライセンスで協力

ファーウェイ・ジャパン

 あらゆるシーンの音楽エコシステムを築く

 [深セン、中国/北京、2021年7月9日] ファーウェイミュージックとユニバーサルミュージックグループ(UMG)の中国法人(以下「ユニバーサルミュージックチャイナ」)と、著作権パートナーシップで合意したこことが発表されました。両社が中国本土で著作権ライセンス契約を結んだのは今回が初めてです。この提携により、ユニバーサルミュージックの膨大な高品質音楽コンテンツがファーウェイミュージックで配信されることになります。

 ファーウェイミュージックはユニバーサルミュージックの高品質音楽ライブラリからライセンスされ、よりバリエーションに富んだ音楽を利用者に提供します。一方、ユニバーサルミュージックは、ファーウェイミュージックのエコシステムを通じて幅広い端末ユーザーとつながります。この提携により、ユーザーはスマートフォンやスマートウォッチ、スピーカー、イヤホン、スマートスクリーン、車載端末などファーウェイのさまざまなデバイスを介してユニバーサルミュージックの有名アーティストの高品質な音楽コンテンツを楽しむことができるようになります。

UMGの高品質音楽が配信され、ファーウェイのオールシナリオアプリが新たなコンテンツ体験を提供

 ファーウェイのシニアバイスプレジデント、HUAWEI CLOUDのCEO、コンシューマー・クラウド・サービスの担当社長張平安氏は次のように述べています。「ファーウェイとUMGとの今回の提携は、オールシナリオのオーディオエコシステムを構築するための重要なマイルストーンになるでしょう。両社は今回の提携を通じて、良質なコンテンツ配信と体験におけるイノベーションを加速させ、新たなビジネス価値を生み出してまいります。

 UMC中国法人の最高責任者呉佳倫氏は次のように述べています。「ユニバーサルミュージックチャイナがファーウェイミュージックとの最初の著作権ライセンス契約を結んだことを大変嬉しく思います、両社の提携により、ファーウェイの幅広いユーザーがユニバーサルミュージックが提供する膨大なかつ高品質なコンテンツにアクセスすることができます。また、ファーウェイのスマート端末エコシステムには無限の可能性を感じます。我々は、ファーウェイミュージックチームと協力し、新たしいモデルを模索しつつ、サービス体験の向上、パートナーシップの構築に取り組んでいきます。

 ファーウェイ・コンシューマ事業部クラウド音楽と映像事業部責任者の魏武氏は次のように語っています。「ここ数年、ファーウェイミュージックは、「人」、「車」、「家」をベースに、いくつもアプリケーションシナリオを構築しており、オーディオコンテンツとサービスをユーザーの様々な生活シーンに素早く届け、パートナーの良質なコンテンツのスマート配信をお手伝いします」。例えば、ユーザーはスマート端末の「ワンタッチ送信」機能を使うと、携帯電話やスピーカー、スマートウォッチなどで音楽を途切れることなく楽しむことができます。 ジョギングの時など、端末上で再生していた音楽はそのままファーウェイウォッチでも再生できるため、ジョギング中に音楽が途切れることなく再生したりすることが簡単にできます。また、ファーウェイのスマートスクリーンとサウンドシリーズのスピーカーで構成されるサウンドフィールドでは、コンサート会場で聴くような音楽をリビングにいながら再現できます。ファーウェイの統一ミュージックアカウントを使用すれば、運転中に端末と車載スマートスクリーン上で音楽をシームレスにストリーミングできるため、車内に快適な音楽空間を演出できます。

シナリオベースのカスタマイズ機能を強化し、パートナーのコンテンツとサービス配信を促進

 今回の提携により、ファーウェイミュージックとユニバーサルミュージックは、様々な視聴場面に合わせた楽曲リストを共同で開発します。 「必要な人に必要な音楽を届ける」ことで、ユニバーサルミュージックの多様な音楽ジャンルや豊富な音楽コンテンツを的確に視聴者に届けることができます。

 音楽ファンが最新のHUAWEI FreeBuds4ワイヤレスヘッドホンを使用すると、ファーウェイミュージックはヘッドホンのモデルを自動的に特定し、ヘッドホンのサウンドパフォーマンスを最大限に引き出すための選曲リストをカスタマイズします。ファーウェイミュージックは今後も積極的にVR分野を開拓し、利用者がVRプラットフォームを介して、国際的に有名な交響楽団の臨場感のある贅沢なサウンド体験を家にいながら楽しめるようにします。

 今年、ファーウェイはDevice CloudとHUAWEI CLOUDを基盤とした「クラウド・クラウド・コラボレーション」戦略を発表しました。この戦略は、開発者とパートナーに統一されたサービスとエクスペリエンスを提供し、パートナーのオーディオ・コンテンツとサービスを一層広げる役割を果たします。ファーウェイミュージックはAudio Connectのオーディオ機能プラットフォームを通じて、ユニバーサルミュージックなどのパートナー向けに「ポイントアクセス+グローバル配信+フルエンド配信」の包括的配信機能を構築します。ファーウェイが事業展開する170以上の国と地域で月間アクティブユーザー数2億1000万人にいち早く旬の音楽を届けるだけでなく、クロスデバイスやフルシナリオ配信を通じて、全世界で7億3000万人のユーザーに高品質な音楽を提供します。

 ファーウェイとユニバーサルミュージックとの著作権ライセンス契約は、ユーザーに高品質の音楽を提供するだけでなく、ユーザーのニーズ取り組んだ革新的なシナリオ創出に多くの可能性を見出しています。今後、パートナーとともにあらゆるシナリオにおいて、オーディオコンテンツの新しい「サウンド」エコシステムを築いていきます。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ