【HAKODATE海峡の風】市内ホテル・旅館では初の試み。サウナー必見、マイナス5℃の「アイスサウナ」で整う「新・サ活」

野口観光マネジメント株式会社

 野口観光マネジメント株式会社が運営する

 HAKODATE 海峡の風(北海道函館市湯川町1丁目18-15/執行役員支配人 石井壮)は全56室の全部屋60平方メートル 以上のお部屋で皆様をお出迎え致しております。

 これまで「低温サウナ」として稼働していた大浴場内サウナ室がこの度「アイスサウナ」に生まれ変わりました。

 「アイスサウナ」は温度をマイナス5℃前後に設定。まずは通常のサウナでしっかり汗をかく。その状態でアイスサウナに入り、また通常サウナと交互に楽しむことで自律神経を刺激して働きを活発にするというもの。その結果、心身のバランスが調整されて力が湧く効果と血行をよくする効果があると言われています。

 アイスサウナは、函館市内はもちろん全国でもまだ珍しい存在。サウナブームに沸く昨今、函館湯の川から新しい「サ活」を提案します。ぜひ新しい「整い」をご体験ください。

 また、「海峡の風」に宿泊のお客様は建物でつながる「湯元啄木亭」の大浴場も利用可能。もちろんそちらにもサウナがあり、こちらは最上階から市内、山々、海を一望できるので1泊で複数の異なる「整い」が可能です。「黙浴」しながらじっくりと新しい「サ活」を楽しんでいただきたい。

 ※急激な温度の変化による心筋梗塞や脳梗塞などに注意が必要です。高血圧の方、心臓に持病をお持ちの方などはお控えください。

※「HAKODATE海峡の風」のアイスサウナ(イメージ)

 開催日 2021年5月5日(水)より「アイスサウナ」として営業開始

 場所 HAKODATE海峡の風 大正ロマン風呂「夢乃湯」内

 時間 午後3:00~翌朝11:00(深夜2:00~4:00は清掃時間となるため利用不可)

※啄木亭大浴場内のサウナ(イメージ)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ