第1回 "浜松市デジタル・スマートシティ"オンラインセミナーを開催します!

浜松市

 浜松市は、令和 3 年 4 月 13 日に一般社団法人スマートシティ・インスティテュー ト理事の南雲岳彦氏に浜松市フェローを委嘱しました。この度、南雲氏の浜松市フェロー就任を記念し、オンラインセミナーを 6 月 22 日(火) 14:00-15:40 に開催いたします。

 本セミナーは、南雲氏に加え、同じく浜松市フェロー に就任されている一般社団法人コード・フォー・ジャパン代表理事の関治之氏、慶應義塾大学大学院システムマネジメント研究科教授の白坂成功氏をお招きして講演をいただくとともに、鈴木康友浜松市長を交えてパネルディスカッションを行います。

 当日は、政府・自治体・企業において様々なオープンイノベーションに取り組む(株) HEART CATCH 代表取締役の西村真里子氏のファシリテーションのもと進めます。

 開催概要

 開催日時:令和 3 年 6 月 22 日(火) 14:00-15:40

 定員:500 名(先着順)

 参加費:無料

 申込期間:令和 3 年 6 月 21 日(月) 12:00 まで

 申込方法:本セミナーのイベントページ(https://www.month.hdsc.city/seminar/2021-01)からお申込みください。

 会場:Zoom ウェビナー(ウェビナーURLは、後日お申込みいただいた方にお知らせいたします。)

 対象:どなたでもご参加いただけます。

 プログラム

 14:00-14:10 【開会あいさつ・インプット】

 浜松市長 鈴木 康友

 14:10-14:35 【講演:Liveable Well-Being City 実現に向けて ~日本と世界を結ぶキーコンセプト~】

 浜松市フェロー

 (一社)スマートシティ・インスティテュート 理事 南雲 岳彦 氏

 14:35-14:50 【講演:市民参加によるスマートシティ、DIY 都市】

 浜松市フェロー

 (一社)コード・フォー・ジャパン 代表理事 関 治之 氏

 14:50-15:05 【講演:人間中心を実現するデジタル・スマートシティアーキテクチャ】

 慶應義塾大学大学院システムマネジメント研究科 教授 白坂 成功 氏

 15:05-15:40 【パネルディスカッション】

 登壇者:南雲 岳彦 氏、関 治之 氏、白坂 成功 氏、鈴木 康友

 ファシリテーター: 西村 真里子 氏

 講演者

南雲 岳彦 氏

 浜松市フェロー

 (一社)スマートシティ・インスティテュート理事

 1966 年生まれ。2019 年より、一般社団法人スマートシティ・インスティテュートの理事に就任。 国内外のスマートシティおよびデジタル・ガバメントに関するリサーチ・政策提言・戦略アライアンス構築に従事。 Well-Being(幸福実感)や Liveability(暮らしやすさ)、地球との共生といったコンセプトを重視した新たなスマートシティのアーキテクチャ・デザインに注力している。

関 治之 氏

 浜松市フェロー

 (一社)コード・フォー・ジャパン 代表理事

 開発者として主に位置情報系のサービスを数多く立ち上げ、テ クノロジーを活用したオープンイノベーションに係る研究に取り組んできた。東日本大震災時に情報ボランティア活動を行ったこ とをきっかけに、住民コミュニティとテクノロジーの力で地域課題を解決することの可能性を感じ、2013 年に一般社団法人コード・フォー・ジャパンを設立。以降、「テクノロジーで、地域をより住みやすく」をテーマに、会社の枠を超えて様々なコミュニティでも積極的に活動する。社会課題からエンターテインメントまで、幅広く様々なハッカソンを実施している。

白坂 成功 氏

 慶應義塾大学大学院システムマネジメント研究科 教授

 東京大学大学院修士課程修了(航空宇宙工学)、慶應義塾大学後期博士課程修了(システムエンジニアリング学)。大学院修士課程修了後、三菱電機にて 15 年間、宇宙開発に従事。大規模システム開発、技術・社会融合システムのイノベーション創出方法論などの研究に取り組む。2017 年より慶應義塾大学大学院 SDM 研究科教授。 2020 年 5 月から独立行政法人情報処理振興機構デジタルアーキテクチャ・デザインセンター有識者会議座長。その他、多くの委員会の委員として政府の活動を支援。一般社団法人スマート シティ・インスティテュートエグゼクティブアドバイザーなどを兼任。

 全体進行およびファシリテーター

西村 真里子 氏

 (株)HEART CATCH 代表取締役

 国際基督教大学卒。日本アイ・ビー・エムで IT エンジニアとし てキャリアをスタート。その後、アドビシステムズでフィールドマーケティングマネージャー、バスキュールでプロデューサーを経て 2014 年に株式会社 HEART CATCH 設立。 ビジネス・クリエイティブ・テクノロジーをつなぐ“分野を越境するプロデューサー”として自社、スタートアップ、企業、官公庁プロジェクトを生み出している。

 J-Startup サポート企業、Art Thinking Improbable Workshop Executive Producer 、 内閣府第一回日本オープンイノベーション大賞専門委員会委員、経産省第 4 次産業革命クリエイティブ研究会委員、武蔵野美術大学大学院クリエイティブイノベーション学科研究室非常勤講師 。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ