食べチョクのユーザー数が50万人を突破!国内の産直通販サイトの中で利用率No.1などを獲得。6つのNo.1とともに生産者の月間最高売上も更新。

(株)ビビッドガーデン/食べチョク

 こだわり生産者が集うオンライン直売所「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区 代表取締役社長:秋元里奈)は、「食べチョク」のユーザー数が50万人を突破したことをお知らせします。さらに国内の産直通販サイト(※1)の中で利用率などがNo.1となり、合計6つのNo.1を獲得しました。生産者1軒あたりの月間最高売上は、野菜705万円、果物939万円、畜産物1035万円、水産物1,479万円を記録しました。半年前と比較して、果物と畜産物の最高売上が更新されています。より生産者・消費者双方から愛されるサービスになるために、一層のサービス改善に努めてまいります。※1)産直通販サイト:生産者が消費者の自宅へ商品を直送することを特徴とする生産者特化型の通販サイト

概要

■概要

 食べチョクはユーザー数50万人を突破し、国内の産直通販サイトの中で、「お客様認知度」「お客様利用率」「お客様利用意向」「Webアクセス数」「SNSフォロワー数」「生産者認知度」の6つでNo.1を獲得しました。また1軒あたりの生産者の月間最高売上は、野菜705万円、果物939万円、畜産物1035万円、水産物1,479万円を記録しました。半年前と比較して、果物と畜産物の最高売上が更新されています。

 これからも、より生産者・消費者双方から愛されるサービスになるために、一層のサービス改善に努めてまいります。

 詳細はこちら:https://www.tabechoku.com/about

 【※2】産直通販サイトを1つ以上認知している一般生活者2,087人へのインターネット調査(期間:2021年5月7日~10日 / 調査機関:マイボイスコム)

 【※3】一般生活者10,000人へのインターネット調査(期間:2021年5月7日~10日 / 調査機関:マイボイスコム)

 【※4】LINE・Facebook・Twitter・Instagramの総フォロワー数(2021年5月11日15:00時点)

 【※5】webサイトの月間ユニークユーザー数(期間:2020年11月~2021年4月 / Similar Web)

 【※6】一次産業従事者2,442人へのインターネット調査(期間:2021年5月6日~11日 / 自社調べ)

食べチョクについて

 食べチョクは、こだわり生産者から直接食材や花きを購入できる産直通販サイトです。国内の産直通販サイト(※)の中で認知度や利用率などの6つのNo.1を獲得しています。野菜・果物をはじめ、米・肉・?・飲料といった食材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、友達と分けあえる「共同購入」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い方を提供しています。2021年4月にはユーザー数50万人、登録生産者数は4,300軒を突破し、24,000品を超えるこだわりの逸品が出品されています。

 ・URL:https://www.tabechoku.com/

 ・iOS版アプリ:https://apps.apple.com/jp/app/id1517340079

 ・Android版アプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tabechoku.android

 ・公式Twitter:https://twitter.com/tabechoku

 ・公式Instagram:https://www.instagram.com/tabechoku/

 (※)産直通販サイト:生産者が消費者の自宅へ商品を直送することを特徴とする生産者特化型の通販サイト

株式会社ビビッドガーデンについて

■概要

 代表者:代表取締役社長 秋元里奈

 本社所在:東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル4F

 設立日:2016年11月29日

 事業内容:こだわり食材のマーケットプレイス「食べチョク」、法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」の開発・運営

 会社HP:https://vivid-garden.co.jp/

■受賞歴

○株式会社ビビッドガーデン(食べチョク)

 ・2017年11月:「ASAC第4期デモデイ」でオーディエンス賞

 ・2018年3月:第4回日本ネット経済新聞賞

 ・2018年10月:総務省の2018年度 異能ジェネレーションアワード

 ・2019年3月:KDDI ∞ Labo「MUGENLABO DAY 2019」にてオーディエンス賞

 ・2019年8月:「マイナビ農業アワード2019」で団体の部優秀賞

 ・2020年12月:「Ruby biz グランプリ 2020」でVertical Solution賞

 ・2021年2月:みずほ銀行主催の「Mizuho Innovation Award2020」

○代表取締役社長 秋元里奈

 ・2019年8月:Forbes JAPANの「30 UNDER 30 JAPAN 2019(日本を代表し世界を変えていく30歳未満の30人)」

 ・2019年10月:「EY Winning Women 2019」ファイナリスト

 ・2020年4月:Forbesの「Forbes 30 Under 30 Asia 2020(アジアを代表する30歳未満の30人)」

 ・2020年12月:「第8回Webグランプリ Web人部門」Web人賞

 ・2021年3月:第3回WOMAN’s VALUE AWARD 個人部門

 ・2021年4月:PERSOL Work-Style AWARD 2021 ふるさと貢献部門

■沿革

 2016年11月:株式会社ビビッドガーデン 設立

 2017年8月:「食べチョク」正式リリース

 2018年2月:シードラウンドで4000万円を資金調達、おまかせ野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」リリース

 2018年11月:法人向け仕入れサービス「食べチョクPro」リリース

 2019年7月:「肉チョク」「魚チョク」リリース

 2019年9月:神明ホールディングスと資本提携、「酒チョク」リリース

 2019年10月:シリーズAラウンドで2億円を資金調達、旬の果物定期便「食べチョクフルーツセレクト」リリース

 2020年6月:「花チョク」リリース

 2020年7月:iOS版アプリリリース、初のテレビCMを開始

 2020年8月:シリーズBラウンドで6億円を資金調達

 2020年9月:生産者の学び合いの場「食べチョク学校」をオンライン開校、佐賀県と連携し自治体連携を強化

 2020年11月:Android版アプリリリース

 2020年12月:「生産者非常事態サポート室」を常設

 2021年2月:どなたでも主体的に業界の課題解決に取り組めるコミュニティ「一次産業みらいラボ」を設立

 2021年3月:法人向けサービス「食べチョク for Business」をリリース

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ