5月4日は「スター・ウォーズの日」「“STAR WARS DAY” 2021- MAY THE 4TH BE WITH YOU-」オンライン配信番組で日本中が「スター・ウォーズ」をお祝い!

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京港区)は、5月4日(火・祝)「スター・ウォーズの日」に、今年も日本中のファンとオンライン上でつながる「“STAR WARS DAY” 2021- MAY THE 4TH BE WITH YOU-」を開催しました。

 毎年、5月4日は、世界中のスター・ウォーズ ファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ日です。今年は昨年実施したオンラインイベントがパワーアップし、5月4日当日にオンライン配信番組を実施しました。午後5時4分に向けて、『クイズ みんなの「スター・ウォーズの日」2021』、『カウントダウン「スター・ウォーズの日」2021』を実施。そして、午後5時4分の「#フォースと共にあらんことを」をつけた一斉投稿チャレンジでは、Twitterトレンドワードにランクインし、話題となりました。オンラインだからこそ、日本中のスター・ウォーズ ファンとつながれるイベントは大盛況となりました。また、配信番組は5月31日(月)までアーカイブでお楽しみいただくことが可能です。

 恒例となっている「スター・ウォーズの日」の特別イベントを来年もお楽しみください。

 <「スター・ウォーズの日」とは>

 「スター・ウォーズの日」は、毎年5月4日に映画『スター・ウォーズ』の世界中のファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ日です。由来は、劇中の名台詞 “May the Force be with you.”(フォースと共にあらんことを。)のMay the Force とMay the 4th (5月4日)をかけた語呂合わせから来ています。

 <開催概要>

 イベント名:「“STAR WARS DAY” 2021- MAY THE 4TH BE WITH YOU-」

 開催日程:2021年4月30日(金)~5月5日(水・祝)

 公式サイト:https://starwars.disney.co.jp/mt4.html

◆カウントダウン「スター・ウォーズの日」2021

 午後5時04分の「#フォースと共にあらんことを」一斉投稿チャレンジまでの時間を、日本中のファンとつながり、共に盛り上げるライブ配信番組を実施いたしました。スター・ウォーズ大好き芸人の麒麟・ 川島明さん、ミキさんらと共にカウントダウンを行い、日本中からフォースが集結し、Twitterトレンドワードにランクインし、話題となりました。また、本ライブ配信に関しては、2021年5月31日(月)までアーカイブ視聴可能です。

 MC:DJ TARO、ゲスト:麒麟・川島明、ミキ、坂本麻子

◆5月5日「ザ・チャイルドの日」Twitterキャンペーン

 また5月5日は「こどもの日」。スター・ウォーズにとっては「ザ・チャイルドの日」ということで、スター・ウォーズ公式Twitterでは「ザ・チャイルドの日」キャンペーンを朝9時より実施します。

 ディズニープラスにて独占配信中の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』に登場する、フォースの力を秘めた子ども<ザ・チャイルド>。銀河中のこどもたちの健やかな成長を願い、スター・ウォーズが大好きなキッズが描くイラストや、工作、ぬりえなどの作品を写真や動画で撮影して、ツイートしよう!

本リリースに掲載の画像を利用される際は下記クレジットの表記をお願いいたします。

 (C) & ™ Lucasfilm Ltd.

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ