大賞に八尾慶次『やとのいえ』 第68回産経児童出版文化賞受賞作品決定

産経新聞社

 第68回産経児童出版文化賞(産経新聞社主催、フジテレビジョン、ニッポン放送後援、JR7社協賛)の受賞作品8点が決定しました。昨年1年間に刊行された児童向けの新刊書4214点を対象に審査を重ねた結果、大賞には、八尾慶次著『やとのいえ』が選ばれました。詳細は、5月5日付の産経新聞紙上とニュースサイト「産経ニュース」、産経新聞社のイベントガイド「いべさん」( https://www.eventsankei.jp/child_award/index.html )に掲載しています。

「第68回産経児童出版文化賞」受賞作品

【大賞】

 『やとのいえ』 八尾慶次 著(偕成社)

【JR賞】

 『プラスチックモンスターをやっつけよう!』 きみが地球のためにできること

 高田秀重 監修 / クリハラタカシ 絵 / クレヨンハウス編集部 編(クレヨンハウス)

【美術賞】

 『つかまえた』 田島征三 作(偕成社)

【産経新聞社賞】

 『バウムクーヘンとヒロシマ』 ドイツ人捕虜ユーハイムの物語

 巣山ひろみ 著 / 銀杏早苗 絵(くもん出版)

【フジテレビ賞】

 『サンドイッチクラブ』 長江優子 作(岩波書店)

【ニッポン放送賞】

 『うしとざん』 高畠那生 作(小学館)

【翻訳作品賞】

 『ウサギとぼくのこまった毎日』

 ジュディス・カー 作・絵 / こだまともこ 訳(徳間書店)

 『ありがとう、アーモ!』

 オーゲ・モーラ 文・絵 / 三原泉 訳(鈴木出版)

主催 産経新聞社

後援 フジテレビジョン、ニッポン放送

協賛 JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、JR貨物

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ