松戸新京成バスの路線バス全108両へ抗ウイルス・抗菌コーティング。ハドラスが貢献。

ヤマモトホールディングス株式会社

 ハドラスで安心・安全の取り組み

 不特定多数のお客様が触れる箇所へ抗ウイルス・抗菌コーティング完了。

 株式会社ハドラス(本社:東京都江東区、代表:山本英明:以下弊社)のDr.ハドラス(抗ウイルス・抗菌効果ガラスコーティング剤)を使用し、松戸新京成バスは所属の一般旅客自動車運送事業用車両全108両のバス車両に抗ウイルス・抗菌コーティングを施工されました。

施工風景とシール

 松戸新京成バスではこれまでも感染拡大防止対策として様々な対策を行ってきましたが、この度不特定多数のお客様の触れるバス車内の降車ブザー・つり革・手すり・座席グリップ・料金機などへDr.ハドラス抗ウイルス・抗菌コーティングを行いました。

 弊社は「常識を塗り替える」をスローガンに、既存の常識では計りきれないガラスコーティング製品を研究開発、世に送り出し、絶えずイノベーションを起こし続ける企業です。

 Dr.ハドラスを含む弊社のガラスコーティング剤ハドラスシリーズは、研究開発に10年以上の歳月を費やし完成しました。研究開発は産学連携で行われております。

グラフ

 全てのハドラスシリーズが持つ基本的な製品特徴は、1.コーティング対象物に防汚・防傷効果を与える。2.コーティングが非常に薄膜(ナノレベル)でありコーティング対象物の見た目が変化しない。ことがあります。ハドラス社のDr.ハドラスはガラスコーティング剤として初(※)の抗ウイルス・抗菌効果を持っています。(※SIAA基準として初)その効果はウイルスに対しての試験で、Dr.ハドラス塗布(コーティング)後24時間で残存ウイルス率が99.9%減となることが証明されております。試験ウイルスはエンベロープ型のウイルスを使用しております。この試験結果から同型のウイルスに対しても,Dr.ハドラスは抗ウイルス効果が発現する可能性が高いことが示唆されました。抗菌についても塗布後24時間で99%以上の減少率を示しました。

 またコーティングの持続期間が最長5年間期待できます。(使用条件による)

 効果にはしっかりとしたエビデンスがあり、日本の第三者機関SIAA(抗菌製品技術協議会)に認証され、急性経口毒性・皮膚感作性などの各種試験で確認しており、安全性が確認されております。

SIAAについて

SIAA認証シール

 これらのことから、Dr.ハドラスはこれまで日本国内において様々な企業、交通インフラ系などに採用実績があります。

科学技術館での施工風景

 上記のような豊富なエビデンスなどから、松戸新京成バスから採用となりました。

 今後も研究開発を続け、幅広い分野にて抗ウイルス・抗菌コーティング技術で皆様が安心な生活を遅れるよう、貢献したいと考えております。

 ※株式会社ハドラスはヤマモトホールディング株式会社の子会社です。

 【株式会社ハドラスについて】

 本 社:〒135-0064 東京都江東区青海2-4-10

 代表者:山本 英明

 設 立:平成29年10月17日

 資本金:5,500万円

 Tel:03-6450-4176

 URL:https://www.hardolass.com/

 事業内容:ガラスコーティング剤の製造、研究開発及び販売

 松戸新京成バスリリース

https://www.shinkeisei.co.jp/topics/2021/22034/

 プレスリリースの内容は発表時のものです。

 社会情勢の変化、会社組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ