~田中希実・金井大旺・寺田明日香など日本記録保持者を含む82名の出場選手を追加発表!~【READY STEADY TOKYOー陸上競技】「WA コンチネンタルツアーゴールド」

公益財団法人日本陸上競技連盟

 東京2020テストイベントとして本年5月9日(日)に開催される「READY STEADY TOKYOー陸上競技」。併催する「ワールドアスレティックス コンチネンタルツアーゴールド」(以下、WA コンチネンタルツアーゴールド)に出場予定の日本人選手を以下の通りお知らせいたします(2021年4月27日現在)。※今後も、選手が決定・追加されます。

田中希実選手(豊田自動織機TC)、金井大旺選手(ミズノ)、寺田明日香選手(ジャパンクリエイト)、戸邉直人選手(JAL)など日本記録保持者や国際大会日本代表選手が国立競技場へ集結します!

【出場予定選手】

 「READY STEADY TOKYOー陸上競技」(東京2020テストイベント)

 ワールドアスレティックス コンチネンタルツアーゴールド 出場予定選手 (PDF)

https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202104/27_151146.pdf

 ※今後、選手が決定・追加されます。

【大会要項】

 「READY STEADY TOKYO」ー陸上競技(東京2020テストイベント)

 WORLD ATHLETICS CONTINENTAL TOUR ~GOLD~ 大会要項(案)(PDF)

https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202104/20_165820.pdf

■「WA コンチネンタルツアーゴールド」概要

 WA コンチネンタルツアーゴールドでは、男子11種目、女子6種目の計17種目を「READY STEADY TOKYOー陸上競技」のイブニングセッションで実施します。

 WA コンチネンタルツアーゴールドは、WAのワールドランキングのカテゴリー(格付け)で日本選手権(Bカテゴリー)より上位の「Aカテゴリー」に位置付けられており、順位に応じて付与されるポイントが非常に高い大会です。選手にとっては、ワールドランキングを上昇させて東京2020オリンピック競技大会の出場資格取得に近づくための貴重な機会となります。

■「WA コンチネンタルツアーゴールド」実施種目

 <男子>11種目

 100m、200m、400m、5000m 、110mH、400mH、3000mSC、走高跳、棒高跳、走幅跳、やり投

 <女子>6種目

 1500m、5000m、100mH、3000mSC、走幅跳、やり投

 ※男子100mは予選と決勝の2ラウンド、その他の種目は決勝のみを実施します。

■テレビ放送

 TBS系列全国ネット 18時30分から生中継(予定)

 〇「READY STEADY TOKYOー陸上競技」大会ページ(日本陸連)

https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1623/

 〇チーム JAPAN

https://www.jaaf.or.jp/athletes/?event=1

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ