「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」GW中もノンアルコールで営業中!お食事セットプラン&デコれるドーナツセットでカフェごはん利用も。

株式会社パートナーズダイニング

 監獄個室のソーシャルディスタンスで感染予防◎。ノンアルコールでも楽しいロックアップTOKYOは、GW期間中は昼12時オープン!

 株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹)の運営する「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」は、5月1日(土)より、モンスターショー付きお食事セット「監獄ギュッとセットプラン」1,650円(税込)とチョコレートフォンデュ付きの「デコれる!ドーナツセット」690円(税込)の販売を開始いたしますことをお知らせいたします。 尚、緊急事態宣言中(4月25日~5月11日)は感染予防を行いながら、ノンアルコールでの営業をしております。

監獄個室のソーシャルディスタンス

監獄個室のソーシャルディスタンスで、ノンアルコールでも楽しいロックアップTOKYO!

 「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」は5月1日より、モンスターショー付きの2つのセットプランの販売を開始いたします。いずれのプランもモンスターショー付き。緊急事態宣言中(4/25~5/11)はアルコールの提供はしておりませんが、ビーカーや試験管に入ったノンアルコールカクテルも多数ご用意があるため、監獄個室の異空間で非現実的なお食事をお楽しみいただけます。

 また、4月27日(火)にはロックアップTOKYO限定のプリントシール機も店舗に設置し、より監獄レストランを楽しめるようになりました。

1. モンスターショー付き「監獄ギュッとセットプラン」

 以前は土日のランチ限定で販売をしていたセットプランを、このGW期間中はディナーでも楽しんでいただけるようにと、2種のパスタから選べるお食事メインのセットプランとして販売いたします。名前の通り、監獄レストランをギュッと詰め込んだプランです。今回からはさらに、+200円で人気の「スクリームソーダ」(クリームソーダ)にも変更可能です。

 ●商品概要

「監獄ギュッとセットプラン」1人前 1,650円(税込)

 ※入監料込みの金額です。

 ▼セット内容

 ビーカードリンク(★プラス200円(税込)でスクリームソーダに変更可能)・ミニ ミイラサラダ・から揚げ・パスタは2種より選択

選べるパスタ】ひとつ目ホワイト(カルボナーラ)

 【選べるパスタ】

 I.ひとつ目ホワイト

 (カルボナーラ)

選べるパスタ】ひとつ目ブラック(イカ墨)

 【選べるパスタ】

 II.ひとつ目ブラック

 (イカ墨)

ご予約はこちらから

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13026839/party/152178100

+200円で変更可能「スクリームソーダ」

2.チョコレートフォンデュ付き「デコれる!ドーナツセット」

 こちらは2つのドーナツとプレーンシュー、目玉チョコレートとデコレーション用のチョコや粉糖、カラースプレーの入った試験管が3本乗ったスイーツのセットです。チョコレートフォンデュ付きなので、試験管のデコレーション用のお菓子と自分のオリジナルドーナツを作れます。

 ●商品概要

「デコれる!ドーナツセット」1セット 690円(税込)

 ※別途入監料550円(税込)をいただきます。

 ▼セット内容

 シュガードーナツ・豆乳ドーナツ・プレーンシュー・目玉チョコ-レート・日替わりデコ用 試験管3本・チョコレートフォンデュ

デコれる!ドーナツセット

店舗限定のプリクラ

■4月27日より導入「ザ・ロックアップTOKYO」店舗限定 プリントシール機

 「曰く付きの廃屋から発見されたプリ機」をコンセプトにしたザ・ロックアップTOKYO店舗限定のプリントシール機を導入いたしました。

・1Play 500円

監獄レストラン「ザ・ロックアップTOKYO」店舗情報

この入所口から監獄へと誘います

 住所】東京都新宿区歌舞伎町1-16-3 セレサ陽栄新宿ビル7F

 TEL】03-5292-5516

 営業時間】月~金 15:00~20:00 土日祝日 12:00~20:00

 ※尚、営業時間は今後の状況次第で変更になる場合がございます。

 ※緊急事態宣言期間中(4/25~5/11)は、酒類の提供はしておりません。

 ホームページ】https://www.lock-up.jp/

「監獄」がテーマのコンセプトレストラン「ザ・ロックアップ」

ノンアルコールでも楽しいロックアップTOKYO

 試験管やビーカーに入った色鮮やかなドリンクやモンスターを模した料理、目玉の乗ったカクテルや内観の雰囲気がSNS映え抜群と人気の「監獄レストラン ザ・ロックアップ」。エンタメレストランのパイオニアとして若いお客様を中心にご好評をいただいています。

 「監獄」をテーマにしたその店では、仕掛け部屋を抜けてからレストランの入口に辿り着きます。そこで「案内係」のポリスに罪を問われ、その場で「手錠」を掛けられ、薄暗い廊下を連行された先に、現れる監獄個室が食事するために用意された「客席」です。お客様にはこの牢獄で食事が終わるまでは「囚人」として過ごしていただきます。お食事中にはモンスターたちが素敵な「恐怖体験」のサプライズでおもてなしをいたします。

このコロナ禍を逆手に取った演出が話題!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」

フェイスシールドを付けたモンスター

 監獄レストラン「ザ・ロックアップ」は、昨今はこのコロナ禍を逆手に取った、フェイスシールドやマスクを着用したモンスターが暴れ回るショータイムや、「監獄」のコンセプトを生かしたソーシャルディスタンスを保てる「牢獄個室」でのご案内が話題となっています。

 コロナ禍における営業再開後は、17時オープンを「15時から」に前倒してオープン。従業員のマスク着用や各テーブルのアルコールでの除菌作業の徹底、スタッフの対面を減らすタッチパネルでのご注文等、コロナと共存しながらの営業、感染予防対策も丁寧に行ってまいります。

 尚、緊急事態宣言期間中(4/25~5/11)は、酒類の提供はしておりません。

■会社概要

 商号  : 株式会社パートナーズダイニング

 代表者  : 代表取締役社長 中村 英樹

 所在地  : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F

 設立  : 2006年1月

 事業内容 : 飲食事業

 資本金  : 5,000万円

 URL  : http://www.partners-dining.co.jp/

ポリスに逮捕されてお席まで

ロックアップTOKYOのエントランス

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ