AIが、WEBページのキャッチコピーを訪問者別に出し分け、CVRが最大59%改善!

データアーティスト (DA)

 ~「Microscope」ワタベウェディング様の事例より~

 データアーティスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本覚)は、ワタベウェディング株式会社様のフォトサービス事業にてCVR最適化AIサービス「Microscope」の活用により、同社のWEBページからのお問合せ率(CVR)を最大59%改善することに成功したことをご報告致します。

WEBページを、訪問者別に最適化したい

 ワタベウェディング様はかねてよりWEBサイト経由でのお問合せ数増加を目指しCRO施策に取り組まれておりました。年々「結婚式」への要望は多様化しており、国内外含めた「リゾート婚」を求める方もいれば、昨今の情勢を踏まえた「フォト婚」を志向する方もおり、それぞれのニーズに応じてWEBページのメッセージングを最適化することが大きな課題となっておりました。

 ※テスト対象のWEBページ:https://www.watabe-wedding.co.jp/photo/studio/

AIが叶える、自動クラスタリング&自動コピー生成 の世界

 「Microscope」はAIを専門とするデータアーティストとABテスト・パーソナライズを専門とするDLPO(株)が共同で提供するCVRの最適化サービスです。

 下記の3つの機能を備えたサービスとなっており、その機能がワタベウェディング様の課題感と合致したため、この度テスト導入をご決定頂きました。

 機能1. AIがWEBサイトの訪問者を最適なセグメントに自動分類

 機能2. AIが各セグメントに対する最適なキャッチコピーを提案

 機能3. 最適なセグメント・キャッチコピーのCVR改善効果をABテストで実証

 以下、「Microscope」の機能のご説明と合わせてワタベウェディング様における事例をご紹介いたします。

Microscope機能1. 

AIが、WEBサイトの訪問者を最適なセグメントに自動分類

 多様化するお客様のご要望に対して、最適なWEBページを用意し続けることは大変に骨の折れる作業ですが「Microscope」はそのすべてを自動化します。まず、「Microscope」はAIを活用し初回来訪者も含めた全ユーザーを、興味関心に応じた複数のセグメントに自動分類します。

 今回、ワタベウェディング様のWEBページに訪れるユーザーを「Microscope」が自動分類した結果、「フォト関心層」「こだわり層」「結婚以降検討層」という3つのセグメントが生成されました。

Microscope機能2. 

AIが、各セグメントに対する最適なキャッチコピーを提案

 次に、大量のWEBページのキャッチコピーを学習したコピー生成AIが、各セグメントに対して、複数のコピー案を自動的に生成していきます。

 各セグメントに対応する訴求力の高いコピーを人力で作成するには時間と手間がかかりますが、AIによるデータドリブンで斬新なコピー案やページの文章内容に沿ったコピー案など、幅広いキャッチコピーが生成され、ユーザーの発想拡張まで支援します。

Microscope機能3. 

ABテストで、CVRが最大59%UP

 さらに、セグメント別に生成した複数のキャッチコピーの中から最大の誘引力を持つコピーを選定するためにABテストを行います。今回は、「Microscope」の成果検証のために、元々のクリエイティブに加え、新たにAIが生成したコピー案を追加し、3つのセグメント別に比較テストを実施いたしました。

 ABテストの検証の結果、「フォト婚関心層」「結婚以降検討層」の両セグメントにおいて「Microscope」生成のコピーがそれぞれ59 %、43%のCVR改善という成果を上げる形となりました。

 ※検証期間:2021年1月6日(水)~ 2021年1月28日(木)

AIの活用で、皆様のWEBページをさらに強力なCVツールへ

 ワタベウェディング様における検証において、WEBページを効率運用する余地はまだまだ大きく存在している事が明らかになりました。企業におけるWEB運用者がAIを活用し、お客様のニーズ別にWEBページを自動最適化していくことは、今後のマーケティングにおいて大きなアドバンテージを生むことができるのではないかと考えています。

 今後もお客様のデジタルマーケティング業務の効率化、そして更なる顧客体験価値の向上の為、「Microscope」は更なるAIの精度向上を目指していく予定です。

https://www.data-artist.com/news/p20210408.html

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ