フィーチャーフォンゲーム復刻プロジェクト「G-MODEアーカイブス+」第2弾タイトル、『探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.2「海楼館殺人事件」』を配信開始!

株式会社ジー・モード

 株式会社ジー・モード(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤征一郎 https://gmodecorp.com/)は本日、フィーチャーフォンのゲームアプリを当時のまま忠実に再現してコンシューマゲーム機に復刻する「G-MODEアーカイブス」プロジェクトの新レーベル「G-MODEアーカイブス+(プラス)」の第2弾タイトルとして、『探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.2「海楼館殺人事件」』をNintendo Switch(TM)に配信開始したことをお知らせします。

 前回に引き続きAnd Joy(旧:元気モバイル)の人気推理アドベンチャー「探偵・癸生川凌介事件譚」シリーズから『探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.2「海楼館殺人事件」』を配信。

 前作『探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.1「仮面幻想殺人事件」』から半年後の物語が繰り広げられます。

 「G-MODEアーカイブス+」は企業の垣根を越えて、

 今後もたくさんのメーカー・パブリッシャーのフィーチャーフォンタイトルを続々復刻していきます。

『G-MODEアーカイブス』『G-MODEアーカイブス+』とは?

 「G-MODEアーカイブス」は、ジー・モードから配信していたかつてのフィーチャーフォンのゲームアプリを。「G-MODEアーカイブス+」は他社から配信していたフィーチャーフォンのゲームアプリを。

 当時のまま忠実に再現し、現行のコンシューマゲーム機に配信する復刻プロジェクトです。

 「失われゆく、全てのアプリを救う」をテーマに、たくさん存在した名作やユニークな作品、心に残るゲームを、

 ゲーム性はそのまま、より快適に遊べるよう移植します。

第2弾『探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.2「海楼館殺人事件」』 ゲーム概要

◆四方を海に囲まれた奇怪な建物『海楼館』。海中に閉ざされた屋敷の中で、惨劇の幕が上がる。

 2004年に配信された、コマンド選択式の推理アドベンチャー「探偵・癸生川凌介事件譚」シリーズの第2作。

 今回の事件は、前作の事件「仮面幻想殺人事件」から半年後、四方を海に囲まれた奇怪な建物『海楼館』を舞台に繰り広げられます。

 プレイヤーはゲームシナリオライターの生王正生(いくるみ まさお)となり、友人である探偵・癸生川凌介と助手の白鷺洲伊綱とともに難事件を解決に導いていきます。

 海中に閉ざされた屋敷の中で起こる惨劇。犯人は?動機は?そして、この建物に隠された秘密とは?

 ※オートセーブ非対応のため、プレイヤー自身でセーブする必要があります。

◆リリース記念! 5月8日(土)23:59まで450円で買える10%割引セール実施!

 「G-MODEアーカイブス+」第2弾リリースを記念して

 Nintendo Switch™『G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.2「海楼館殺人事件」』を通常価格500円(税込)のところ、

 10%割引の450円(税込)で購入できるセールを

 5月8日(土)23:59まで実施します。是非この機会にお求めください。

 「G-MODEアーカイブス」、「G-MODEアーカイブス+」、

 「探偵・癸生川凌介事件譚シリーズ」の最新情報は

 ジー・モードTwitter(https://twitter.com/GmodePR)および

 公式サイト(https://gmodecorp.com/gmodearchives/)で随時お知らせいたします。

製品情報

 ・タイトル: G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.2「海楼館殺人事件」

 ・配信開始日: 2021年4月8日(木)

 ・ジャンル: 推理アドベンチャー

 ・対応機種: Nintendo Switch™ ダウンロード専用

 ・価格: 500円→450円(税込)

 ※5/8(土)まで10%オフ!

 ・CERO: B(12才以上対象)

 ・プレイ人数: 1人

 ・開発/販売: ジー・モード

 ・権利表記: (C) And Joy (C)G-MODE Corporation

 ・公式サイト: https://gmodecorp.com/gmodearchives/kibukawa/kairoukan/

 ・ダウンロード: https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000038243.html

株式会社ジー・モードについて

 株式会社ジー・モードは創業以来、PC・モバイルコンテンツ市場を中心に事業展開を行っている

 ゲームコンテンツの企画・開発メーカーです。

 アーケードやコンシューマゲーム機で人気を博した「データイースト」タイトルのライセンス事業も行っています。

 2018年より、新たにNintendo Switch™をはじめ、コンシューマゲーム機への自社タイトルおよびインディクリエイタータイトルのパブリッシング事業を開始しました。

 【HP】 https://gmodecorp.com

 【Twitter】 https://twitter.com/GmodePR

 【Facebook】 https://www.facebook.com/Gmodecorp

 【Youtube】 https://www.youtube.com/GmodePR

 ※記載されている製品名およびサービス名称は、各社の商標または登録商標です。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ