阪急阪神品質のリフォーム・リノベーション インテリアデザイナーコラボ物件を販売 ~「世界でたったひとつの住まい創造」をお手伝いする、「匠人」とのコラボレーション~

阪急阪神不動産株式会社

 阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪市北区、社長:諸(※1)冨隆(※2)一)では、リフォーム・リノベーション事業において、当社分譲マンションのモデルルームのコーディネートを手掛けるインテリアデザイナー酒匂克之氏とコラボレーションして、リノベーションした物件を販売しています。

 このコラボの取組みは、リフォームやリノベーションという枠組みを超え、夢・趣味・嗜好というオーナーのさまざまな思いを住空間で叶えることができるよう、「世界でたったひとつの住まいを創造」するべく、「匠人」とのコラボレーションにより実施しているものです。

 特設サイト「趣」を叶える。「居」で叶える。: https://8984.jp/reform/new-renovation-house/index.html

 今回販売している物件は、大阪市阿倍野区のタワーマンション38階の一室を「普段に還る」をコンセプトにリノベーションしました。日常は外世界を飛び回るようなアクティブなオーナーが、ここに戻ったときは普段の日常に戻れる空間づくりを行いました。

 引き続きプランニング・デザインレベルの向上に取り組み、住まい手の暮らしを豊かにするリフォーム・リノベーションサービスを提供してまいります。

 詳細は、次の通りです。

 当社分譲マンションモデルルームコーディネート:

 ジオタワー南森町、ジオ天六ツインタワーズ、ザ・千里レジデンス等実績多数

■リノベーションのポイント

 1 都市の眺望を借景に、日常の暮らしを愉しむための空間レイアウト

 みんなが集まるリビングを拡張し、照明をダウンライトにすることで都会的な天井デザインとしています。コーブ照明を使って光で空間を仕切ることでゆるやかにゾーニングし、同じリビング空間にいながらにして、それぞれのゾーンを認識できる工夫をしています。

2 ブロンズガラスと石の素材が、優しさと豪華さを醸し出す印象的なエントランス空間

 玄関、廊下はクールダウンし、日常に切り替えるための落ち着いた印象の空間としました。また、来客時の印象にも配慮して、本物の石の質感、オーナーの個性を表現するためのカウンターを正面に配しています。

3 木目調の温かみと清潔感を醸し出すホワイトでまとめた家具のような住宅設備

 既存の独立型のキッチンからオープンのペニンシュラキッチンに変更しました。建具と床のコントラストに合わせて、明るめのグレージュ天板と濃い扉柄を採用。パウダールームもリビングと連続した雰囲気を持ち込み、2ボウルに広げた洗面台がゆとりを感じる空間です。

 (参考)

 1 物件概要

 物件名:あべのグラントゥール

 所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目7番20

 交通:大阪メトロ御堂筋線「天王寺」駅徒歩約3分

 構造・規模:鉄筋コンクリート・鉄骨造 40階建(所在階:38階)

 専有面積:111.28平方メートル(壁芯)(バルコニー面積46.44平方メートル)

 間取り:3LDK+WIC+N

 建築年月:2002年9月

 物件概要ページ: https://8984.jp/renovation/styles/resale/abenogt/

 2 ホームページ

 □あべのグラントゥール物件紹介ページ

https://8984.jp/reform/new-renovation-house/tennoji.html

 □インテリアデザイナーインタビューページ

https://8984.jp/reform/new-renovation-house/interview-tennoji.html

 3 インテリアコーディネート協賛

 現在、公開中の本物件インテリアコーディネートにつきましては、阪急百貨店のインテリアショップ「コンフォートQ」にご協賛いただきました。

 当社でリフォーム・リノベーション工事、リノベーション済住宅を購入いただいた方には、優待制度をご用意しています。

 参考資料:https://prtimes.jp/a/?f=d33147-20210222-9976.pdf

 (※1)諸は旧字

 (※2)隆は旧字

 阪急阪神不動産株式会社 https://www.hhp.co.jp/

 リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/c839399ea22077b0e2a85f24deeba78f7728dd0c.pdf

 発行元:阪急阪神ホールディングス

 大阪市北区芝田1-16-1

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ