三田村邦彦と人気演歌歌手・丘みどりのデュエット曲『あなたと、君と』が完成!3月から「おとな旅あるき旅」の新エンディングテーマに!

テレビ大阪株式会社

 テレビ大阪制作番組「おとな旅あるき旅」毎週土曜日 夕方6:30~6:58放送

【制作経緯】

 2009年1月にスタートし、今年13年目を迎える「おとな旅あるき旅」。コロナ禍で思うように旅がしづらい中、 今年最初の目玉企画として新しい番組エンディングテーマ曲を制作した。歌うのは、主演の三田村邦彦と人気演歌歌手・丘みどり。これまで5回ゲストで登場している丘みどりとの旅の中で、三田村邦彦が「一緒に番組テーマ曲を歌ってほしい」とアプローチ。最初は周りも冗談のつもりで考えていたが、三田村が毎回お願いをし続けた結果、熱い想いが届き念願のデュエットが実現した。

 昨年デビュー15周年を迎えた丘みどりだが、意外にも今回が初めてのデュエット。同曲は3月17日(水)発売の丘みどりのニューシングル「明日へのメロディ【Type-B】」のカップリング曲として収録される。

【会見内容】

 『おとな旅あるき旅』3月13日(土)放送分の80分スペシャルから、主演の三田村邦彦と演歌歌手・丘みどりのデュエット曲『あなたと、君と』が新エンディングテーマとして起用される。旅に出たい気持ち、大切な人との人生など、様々な人の心に届く曲に仕上がっていて、3月17日(水)発売の丘みどりのニューシングル「明日へのメロディ【Type-B】」のカップリング曲として収録される。

 これに先立ち、きょう、三田村邦彦と丘みどりが制作発表会見を行った。

 三田村は「番組で丘さんが出演されるたび、『デュエット曲はどうなりましたか?』『どうしますか?』という話をしていたんですが、実現できて本当に良かったと思います」と笑顔。

 昨年からTwitterを始めたという三田村は、「最近、少しだけ歌詞をTwitterでバラしたのがあって。それが、『踏み出す一歩が明日になる』という歌詞で、僕が俳優になろうと思った時もそうですが、誰しも自分で踏み出さないと何事も起こらない。その踏み出す一歩が明日になる」とし、今回も「丘さんに『おとな旅あるき旅』に出ていただいて、デュエットをお願いしましたが、やはりお願いしないと何事も進まないし、その時に一歩踏み出してそれが明日になって今日になって今になって。つながったなぁという思いです」と感慨深げ。

 デュエット曲にも特別な思い入れがあるようで、「今、私たちの世代で歌えるデュエット曲って何かと訊かれると『銀座の恋の物語』とか、50年くらい前の歌が出てくるんですよね。なので、歌いやすくてホッとするような曲がいいなと思っていたら、まさにそのとおりの曲。どなたでも歌えます。私でも歌えるんですから」と笑った。

 CD『あなたと、君と』ではカラオケが3パターン収録されているそうで、「これがすごいんです。普通のカラオケと、丘さんの歌が入っているカラオケが入っている。丘さんファンの皆さんもデュエットできます。それと、私の歌が入っているカラオケの3パターンです。コロナが落ち着いたら、ぜひカラオケに行って大きい声で思いっきり歌っていただきたいなと思います」と自信を見せた。

 丘も、「大好きな番組のエンディング曲を歌えるというのはすごくうれしいですし、三田村さんからデュエットを一緒にしようと言ってくださったのもすごくうれしくてありがたいことだなと思いました」とにっこり。

 デュエットが初めてという丘は、「私自身、いつかデュエット曲を歌いたいなと思っていました。それで、お相手は誰なのかなという期待がある中で、三田村さんと一緒に歌えたことがすごく光栄なことでした」とうれしそう。

 楽曲もお気に入りの様子で「歌っていてこんなに幸せになれる曲は初めてです。すごいあったかい気持ちになるし、今こんな時だからこそ前向きになれる気持ちが持てる。とても幸せな気持ちになるので皆さんにも歌っていただきたいと思います」と笑顔で語った。

 また、三田村とのデュエットについてはこんな感想も。「いろんな番組で、カバー曲でデュエットさせていただくことが多いんですが、やっぱり合わない人は一生合わなくて、デュエットは意外と誰とでも合うものでもないんです。それが最初のオケ撮りで三田村さんと一緒に歌った時、すごく気持ちよかったんです。相性は抜群だと思います!」と息ピッタリ。この言葉を受けて、三田村は「ありがたいですよね。こんなじじぃで申し訳ないと思ってます(笑)」と照れて見せた。

 レコーディングで丘の歌声の素晴らしさにも改めて感動した様子の三田村。「レコーディングが楽しかったというか、すごかった。だって、演歌だけじゃなくてミュージカルナンバーもお歌いになるし、もともと民謡をやられていたから基礎がしっかりしてらっしゃる。僕なんかで申し訳ないなと思っています」と謙遜する一幕も。

 『あなたと、君と』は通称『あな君(きみ)』と呼んでいるそうで、「まずは聴いていただきたい。『おとな旅あるき旅』も自分で言うのはなんですが、とてもいい番組だなと思っていて、でもまだ知らない方が多くて。こんな番組がありますよというところから始め、それが今年13年目になります。この歌もぜひ皆様のお力で宣伝していただけたら。丘さんの『明日へのメロディ』は『明日メロ』と呼ばれてるんですが、『明日メロ』と『あな君』をよろしくお願いします」とPRした。

 質疑応答でレコーディングの時の様子を尋ねられた三田村は、「和気あいあいというか『どうしよう…』っていう(笑)」と苦笑い。「丘さんは、どこをどうやったって音程はしっかりしてるし、当たり前ですが直すところがないくらい、本当にすぐに終わるんですが、私はまずハモリの部分、それに音程もね…。きっちりメロディ通り歌うということだけでもう大変でした」と回想。これを受けて丘も「普段の三田村さんじゃない姿がレコーディングにはありました『デュエットしようなんて言わなきゃよかった』とおっしゃっていたので(笑)」と明かすと「これは大変なことだったなと改めてレコーディングの時に感じましたね」と本音をポロリ。「僕もデュエットは初めてですが、丘さんの初めてのデュエット曲だし足を引っ張ったらダメだと思って。『なんでこんな奴とデュエットしたんだ』と思われたらファンの方に申し訳ないですし」とプレッシャーを感じていた様子。「でも、できあがった曲がすごくいい。レコーディングの時は本当に『デュエットしてくださいなんて言わなきゃよかった』と思っていたけど、出来上がったら『第二弾どうしようか』って。この切り替えの早さが私らしくていいなぁ、と(笑)」と笑った。

 『あなたと、君と』で紅白出場を狙うのか、尋ねられた際は、丘が「夢は大きく!ですよ!」と意気込み、「コンサートで歌いたいですね」とも。三田村もこれには乗り気で、「コロナが落ち着いたら、何らかの形でやらせていただきたいなと思っています」と語った。

 『おとな旅あるき旅』にも5回出演している丘は、番組の印象を「普通の旅番組と違って、本当に自由にさせてもらえます。三田村さんが本当においしい店に連れていってくださるし、テレビカメラを忘れて肩の力を抜いて楽しむことができる番組です」とすっかり魅了されている様子だった。

 『あなたと、君と』が新エンディングテーマとして流れ、丘もゲスト出演する3月13日(土)放送分は、これまで旅先で出会った厳選のお取り寄せなど80分のスペシャル版でお届けする。

【新エンディングテーマ曲 概要】

 ■タイトル … 「あなたと、君と」

 ■歌 … 三田村邦彦・丘みどり

 ■作詞・作曲 … 向井浩二

 コンサートやライブ、楽曲提供(バドミントン世界選手権オフィシャルソングなど)を行う。2014年から運行開始したJR四国の豪華観光列車『伊予灘ものがたり』の音楽全般を作曲。ボイストレーナーとしてアーティストのレッスン、新人育成も手掛けている。

 ■編曲 … 矢野立美

 歌謡曲の編曲、アニメの劇伴などを手掛ける。山口百恵のコンサートで指揮をとるなど様々な活動実績を持つ。

 ★提供アーティスト

 アグネス・チャン/浅香唯/石川さゆり/石野真子/梅沢富美男/大竹しのぶ/荻野目洋子/工藤夕貴/小泉今日子/香西かおり/榊原郁恵/坂本冬美/武田鉄矢/長山洋子/松平健/円広志/八代亜紀/山口百恵/山本リンダ/渡哲也 ほか

番組概要

 番組名:「おとな旅あるき旅」

 放送日時:毎週土曜日 夕方6:30~6:58

 新エンディングテーマ曲の放送開始:3月13日(土)よる6:30~7:50 (80分SP)

 HP:https://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ