ヘルスケア生地市場ー原材料別(ポリプロピレン、綿、ポリエステル、ビスコース、ポリアミド)、生地タイプ別(不織布、織物、ニット)、用途別、地域別ー世界的な予測2025年

SDKI Inc.

 SDKI Inc.は、2020-2025年までの市場の成長ドライバー、機会、最近の傾向、課題など、市場のいくつかの側面に関する詳細な分析を提供することを目的とした「ヘルスケア生地市場ー世界的な予測2025年」の調査レポートを2021年02月19日で発刊しました。レポートのサンプルURLhttps://www.sdki.jp/sample-request-110192

ヘルスケア生地市場は、2020年の168億米ドルから、2025年までに233億米ドルに達し、6.7%のCAGRで成長すると推定されています。プロモーションや広告を通じて衛生製品の認知度の増加は、主にヘルスケア生地市場を牽引しています。

 ヘルスケア生地の主な用途は、衛生、毛布・寝具および衣類です。ヘルスケア生地は、ヘルスケアセクターのさまざまな用途向けに特別に製造されています。これらの生地は、医療および衛生用途で使用するように設計および製造されています。

市場セグメント

 ヘルスケア生地市場は、原材料別、生地タイプ別、用途別および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

 原材料別に基づいて、ポリエステルは、2020ー2025年の間に、価値の観点から、ヘルスケア生地市場で最も急成長すると予想されています。

 原材料別に基づいて、ヘルスケア生地市場は、ポリプロピレン、綿、ポリエステル、ビスコース、ポリアミドに分割されます。ヘルスケア生地市場のポリエステルセグメントは、予測期間中に最高のCAGRで成長すると予測されます。この高成長は、ポリエステル製の生地が丈夫で引張強度が高いため、低コストでの高性能に起因する可能性があります。それらは、耐久性が高く、耐薬品性、耐しわ性、耐摩耗性があり、構造的安定性を提供します。したがって、ポリエステルの需要は予測期間中に増加すると予想されます。

 生地タイプの中で、ヘルスケア生地市場の不織布セグメントは、予測期間中に最高のCAGRで成長すると予測されています。

 生地タイプに基づいて、ヘルスケア生地市場は、不織布、織物およびニットに分割されます。不織布は、赤ちゃんのおむつから成人の失禁製品まで、さまざまな衛生製品に使用されています。不織布は、織物とニット生地に比べてさまざまな利点があるため、このセグメントは予測期間中に最も高い成長率で成長すると予想されます。

 衛生は、2020ー2025年の間に、価値の観点から、ヘルスケア生地市場全体の最大のシェアを占めると推定されています。

 用途別に基づいて、ヘルスケア生地市場は、衛生、ドレッシング、衣類、カーテン、毛布・寝具および室内装飾品に分割されます。ヘルスケア生地の衛生製品の需要は、主にAPACの新興国での生理用ナプキン、大人用おむつ、赤ちゃん用おむつの消費の増加によって推進されています。さらに、意識の高まり、可処分所得の増加、と新生児と月経の人口の増加は、ヘルスケア生地市場の衛生製品の成長を後押しすると予想されます。

地域概要

 ヨーロッパはヘルスケア生地の最大の市場であり、APACと北アメリカがそれに続きます。ヨーロッパにおけるこの市場の成長は、ヘルスケアへの多額の支出と購買力の増加によって推進されています。アジア太平洋は、予測期間中に最高のCAGRを登録すると予測されています。

さらに、レポートは北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東&アフリカなどに分割されている、世界のすべての地域をカバーしています。さらに詳細な分析のために、各地域はさらに国に分けられます:

 アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋)

 北米(米国およびカナダ)

 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

 ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)

 ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

市場の主要なキープレーヤー

 ヘルスケア生地市場の主要なキープレーヤーには、Kimberly-Clark Corporation(米国)、Berry Global Group Inc.(米国)、Freudenberg Group(ドイツ)、Ahlstrom Munksjo OYJ(フィンランド)、Asahi Kasei Corporation(スイス)、Knoll Inc.(米国)、Eximus Corporation(インド)、 Paramount Tech Fab Industries(インド)、Carnegie Fabrics LLC(米国)、Avgol Industries 1953 Ltd.(イスラエル)などがあります。この調査には、ヘルスケア生地市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

調査レポートの詳細内容について

https://www.sdki.jp/reports/healthcare-fabrics-market/110192

SDKI Inc.会社概要

 SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ