マスとデジタルの“次世代マーケティング”創出めざし Vogaro株式会社をグループ会社化

株式会社MBSイノベーションドライブ

 当社はVogaro株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役CEO:米田純也、以下Vogaro)の発行済株式総数の過半数を取得し、グループ会社化しました。マスとデジタルという両社の強みを融合した新たな事業を創出し、事業拡大を目指します。

 Vogaroは、2005年にWEBメディア制作会社として設立されました。以来、「流行を創出する」というミッションを掲げ、有名ブランドや成長ベンチャーのブランド支援や事業成長に貢献し、競争の厳しいデジタルマーケティングの世界において、多くの顧客の信頼を勝ち得てきました。現在は、WEBメディアのUI(ユーザーインターフェイス)・UX(ユーザーエクスペリエンス)設計、SNS運用設計から動画CM制作まで企業のあらゆるマーケティング支援を手掛けています。

 日本初の民間放送として開局して以来、今年70周年を迎えるMBSグループは、Vogaroを迎え入れることによりマス広告にとどまらず、デジタル広告の分野に事業領域を拡大してまいります。一方、Vogaroはこれを機に営業体制を刷新し、グループ各社との連動により新たな顧客獲得を目指します。新事業の共同開発、マーケティング支援、デジタル化、クライアントへの共同提案などを通じ、これまで挑戦できなかったデジタル分野に積極的に取り組んでまいります。

 <Vogaro株式会社 概要>

 【事業内容】デジタルマーケティング領域に対するコンサルティング・実行支援

 デジタル変革/データ活用に対する設計・実行支援

 ブランド構築に対する企画、UX設計/デザイン開発、紳士服飾雑貨ODM/PB開発

 【所在地】大阪市福島区福島1-1-12 堂島リバーフォーラム3F

 【資本金】51,750千円

 【従業員数】33人(2020年9月現在)

 【URL】https://www.vogaro.co.jp

 <株式会社MBSイノベーションドライブ 概要>

 【事業内容】MBSグループにおける新規事業創出支援、新規事業に向けての提携・投資活動

 【所 在 地】東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー

 【URL】https://mbs-id.co.jp

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ