【誰もが学べる「IDEIアカデミー」を開始】元ソニー会長の出井伸之が、これまでの経験と人脈を生かしYouTubeで配信

クオンタムリープ株式会社

 動画のフルバージョンはアドベンチャービレッジのサイトで視聴可能

 クオンタムリープ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:出井伸之)は、1月14日(木)より、誰もがオンラインで学ぶことができる「IDEIアカデミー」をスタート致します。「IDEIアカデミー」では、代表の出井伸之が、これまでに培った人脈、そしてソニーに在籍し社長そして会長を務めさらに卒業後クオンタムリープを設立し活動している経験を生かし、ディスカッション形式の動画を制作し配信していきます。オンラインで、誰もが好きな時に学びを得ることができます。「IDEIアカデミー」のYouTubeチャンネルを開設、1回約3分のダイジェストを視聴可能にしています。また、約15分のフルバージョンは、アドベンチャービレッジ※のサイトにて無料の会員登録をおこなうと視聴することができます。※「IDEIアカデミー」は、NPO法人アジア・イノベーターズ・イニシアティブ(本社:東京都港区、代表理事:出井伸之)を運営主体としクオンタムリープ株式会社が運営協力を行っている、スタートアップの創出と企業の変革が続々と起こる社会をつくる運動『アドベンチャービレッジ』の活動の一環になります。

IDEI アカデミー

 過去をリスペクトし、学びながら未来を想像し、新しい世界を創造していく

 これまでに経験してきたこと、多くの人とのつながりから生まれたもの、

 そして出井伸之の頭の中、これら全てを生かしあらゆる学びができる場にしました。

 過去そして現在をもとに、未来を創りだしていきましょう。

●アドベンチャービレッジ IDEIアカデミー 会員登録ページ(完全版が閲覧可能)

https://adventure-v.com/logout_member/

●IDEIアカデミー YouTubeチャンネル(ダイジェスト版のみ閲覧可能)

https://www.youtube.com/channel/UCjSGDaW69T-5MEIwVO1auhA/featured

<第1回 前半 ダイジェスト版>

●アドベンチャービレッジ IDEIアカデミー

https://adventure-v.com/logout_member/

●出井伸之からのメッセージ

 【IDEIアカデミー を始めるにあたり】

 現在、日本は世界に遅れをとり、新しいものが生み出せないと言われています。しかし、戦後にはベンチャー企業が溢れ、未来に希望を抱きながら大きく成長し、世界を動かす巨大な企業になったのも事実です。国には四季があります。今の日本は、戦後に春・夏・秋を過ごし、今は、失われた20年もしくは30 年と言われる長い冬の時代にいます。もうそろそろ次に来る春の時代の種まきをしないと冬は終わりません。特に若い世代は、日本に活気があった夏の時代を知らないため「冬の時代=日本」だと思っています。過去の日本を理解し、日本の価値とは何かを考え、世界においての日本そしてアジアの一国である日本を理解し、今すべきこと、さらに未来へのヒントを、本音で語っていきます。

 アドベンチャービレッジ 村長 出井伸之

●IDEIアカデミー 番組ラインナップ

・「IDEIアカデミー開校!なぜ、今、始めるのか」 出井伸之・榎戸教子(アナウンサー)

 ・「軽井沢で学びを得るということ」出井伸之・小林りん(ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン代表理事)

 ・「長寿企業大国、日本」 出井伸之・黒川光博(虎屋 代表取締役会長)・黒川光晴(虎屋 代表取締役社長)

 ほか

 ●本プレスリリース全文

https://prtimes.jp/a/?f=d49379-20210114-7454.pdf

 --------------------------------------

 出井 伸之(いでい のぶゆき)

 【経歴】1937年東京都生まれ。1960年早稲田大学卒業後、ソニー入社。主に欧州での海外事業に従事。オーディオ事業部長、コンピュータ事業部長、ホームビデオ事業部長など歴任した後、1995年社長就任。以後10年に渡りソニー経営のトップとしてソニー変革を主導。退任後、2006年9月にクオンタムリープ株式会社を設立、代表取締役CEOファウンダー。大企業変革支援やベンチャー企業の育成支援活動を行う。NPO法人アジア・イノベーターズ・イニシアティブ理事長。2019年11月より社会運動「アドベンチャービレッジ」村長。2020年4月よりクオンタムリープ株式会社代表取締役会長。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ