e-Storyアプリ『peep』を運営するtaskey株式会社のiOS技術顧問に三木康暉(giginet)氏が就任

taskey株式会社

 大規模アプリの基盤を支える技術の向上を目指す

 e-Storyサービス『peep』を運営するtaskey株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大石 ロミー)は、技術顧問として三木康暉(giginet)氏をお迎えしました。

(左からCTO深見、三木康暉氏、iOSエンジニア早川)

■就任背景

 taskey株式会社は「文化の襷をつなぐ」という理念のもと、e-Storyアプリ『peep』を開発しながら次世代のエンタメコンテンツの創出に力を入れております。2017年にリリースされたpeepも、2020年11月現在では総ダウンロード数は250万超、シリーズ累計読者数100万人超の作品が生まれるなど急成長しているプラットフォームとなりました。

 今回、アプリを急成長させつつもネイティブアプリの品質をより向上させていくために第一線で活躍する三木康暉氏を技術顧問としてお迎えしました。

 今後は三木氏と協力し、新しいエンタメコンテンツを生み出すプラットフォームとしてpeepをより質の高いプロダクトとして成長させてまいります。

■三木康暉氏より技術顧問就任コメント

 peepのiOSアプリは、小さなチームを生かしたスピード感を持って開発が進められています。 その一方で、アーキテクチャ、レビュー文化、リリースフローなど、成熟させていかなければならない課題も多く抱えています。 勢いよく事業が発展している中、高速で質の高いサービス開発を支えるための文化の醸成は、とてもチャレンジングに感じています。

 これまでiOSアプリ開発基盤に携わってきたノウハウを生かし、これからのpeepを支える開発文化の襷を繋いでいければと考えています。

■略歴

 三木 康暉

 Twitter: https://twitter.com/giginet

 Github: https://github.com/giginet

 北海道大学院 情報科学研究科を卒業後、2015年クックパッド株式会社に新卒で入社。現職。モバイル基盤部でiOSのテックリードとして、クックパッドのモバイルアプリの開発基盤改善や、リアーキテクチャを進めている。 fastlane, Carthage, XcodeGenなどのOSSコミッターも努めている。 著書は「cocos2d-xではじめるスマートフォンゲーム開発」(技術評論社)

▼e-Storyサービス「peep」

 ■サービス名称:peep(ピープ)

 ■サービス開始日:2017年12月4日

 ■対応端末:iOS/Android

 ■URL:

 Web版URL:https://peep.jp

 iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/id1271282207

 Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.peep.app

▼採用について

 現在、iOSエンジニア、Railsエンジニアを募集しています!

 興味がある方はCTO深見までご連絡ください。

 深見:https://twitter.com/fukamiiiiinmin

 採用情報:https://taskey.co.jp/recruit.html

▼taskey株式会社

 ■会社名 :taskey株式会社(タスキー)

 ■所在地 :東京都渋谷区代々木三丁目26番2号新宿カメヤビル8階

 ■設立 :2014年8月

 ■代表者 :代表取締役CEO 大石 ロミー(おおいし ろみー)

 ■事業内容:e-Storyサービス「peep(ピープ)」の開発・運営

 ■コーポレートサイト:https://taskey.co.jp/

 ■問い合わせ先:info@taskey.me

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ