分散制御システム市場ー(コンポーネント別:DCSハードウェア、DCSソフトウェア、およびDCSサービス、エンドユーザー別、地域別)グローバルシナリオ、見通し、傾向および予測、2015ー2024年

Kenneth Research

 Kenneth Researchは、分散制御システム市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年11月 18日 に発刊しました。これは、分散制御システム市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10325561

 分散制御システム(DCS)は、発電、石油精製、製薬、水管理システムなど、さまざまな業界の製造プロセスを制御するために使用されます。DCSでは、コントローラー要素はシステム全体に分散されます。DCSは通常、カスタム設計されたプロセッサをコントローラとして使用し、通信に独自の相互接続と通信プロトコルの両方を使用します。分散制御システムは、分散機器を監視および制御するために、さまざまな製造業で人気を博しています。

世界の分散制御システム(DCS)市場は、2016ー2024年の予測期間中に4.5%のCAGRで成長しており、2024年までに240億米ドルに達すると推定されています。

 世界の分散制御システム市場の成長を補完する主な要因は、再生可能資源に基づくエネルギー生成の成長、費用と時間の有効性、およびオープンソースのDCSソリューションの出現です。しかし、先進国の産業成長の鈍化は、今後数年間の市場成長を妨げる可能性があります。急速な工業化と技術の進歩は、今後数年間で世界のDCS市場にいくつかの成長の機会を提供すると予測されます。

主要企業

 分散制御システム市場における業界のリーダーはHoneywell International Inc., NovaTech Process Solutions LLC, ABB Ltd., Siemens AG, Rockwell Automation Inc., Emerson Electric Co., Yokogawa Electric Corporation, Emerson Electric Co., Metso Corporation, and Schneider Electric SAなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

 調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

地域によって成長洞察

 市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

アジア太平洋および中東では、高い需要が見込まれています

 アジア太平洋および中東では、これらの地域での製造活動の活発化により、高い需要が見込まれます。しかし、北米とヨーロッパでは、グリーンフィールドへの投資の減少と新技術の開発により、大幅な成長が見込まれる可能性があります。

 この地域の急速な経済成長は、電力需要の増加につながると予測されます。産業用および住宅用の電力需要を満たすための発電部門への投資の増加は、この地域のDCSの需要を後押しします。

 レポートはさらに、北米で(米国、カナダ)、中南米(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカの残り)、欧州(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン及びハンガリー、スペイン、スウェーデン[ベルギー、オランダ、ルクセンブルク]、NORDIC [ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、フィンランド]、ポーランド、ロシア、ヨーロッパの残り)、アジア太平洋地域(中国、インド、日本、韓国、マレーシア、インドネシア、台湾、香港、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋の残り)、中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカ) のY-O-Y成長、需要と供給、新動向と今後の機会などが含まります。

市場セグメンテーション洞察

 世界の分散制御システム市場は、コンポーネントとエンドユーザーによって分割されています。コンポーネントによって、世界の分散制御システム市場はさらに、DCSハードウェア、DCSソフトウェア、およびDCSサービスに分類されます。アプリケーションによって、DCS市場は、水と廃水管理、化学、石油とガス、金属と鉱業、製薬、電力、パルプと紙、およびその他のプロセス産業に分割されます。

 レポートは、市場セグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/distributed-control-systems-market/10325561

Kenneth Research会社概要

 Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ