「森の京都」エリアでもカーシェアリングがスタート! 〈「森の京都」「お茶の京都」をカーシェアリングでめぐろう〉

パーク24株式会社

 駅から観光施設までの移動手段(2次交通)を充実させ、エリア内の観光・周遊の取組を推進するため、昨年度から「お茶の京都」エリアにおいて「観光周遊カーシェアリング事業」を実施しているところです。 この度、京都府、西日本旅客鉄道株式会社及びタイムズモビリティ株式会社が連携協定を締結し、10月19日(月)から新たに「森の京都」エリアにおいてもサービスを開始することとなりました。併せて「お茶の京都」エリアでもカーシェアリングステーションが追加され、より便利によりお得にご利用いただけますので、周知についてよろしくお願いします。

1.新設「森の京都」エリア

 【観光周遊カーシェアリング対象ステーション】

 【ドライブチェックイン対象観光施設】

 ・森のステーションかめおか(亀岡市)・京菓子 ふじ幸 あずきの里(亀岡市)

 ・スプリングスひよし(南丹市)・わち山野草の森(京丹波町)

2.追加「お茶の京都」エリア

 【観光周遊カーシェアリング対象ステーション(追加)】

 ※「お茶の京都」エリアのその他のステーション:令和元年6月~JR宇治駅(4か所)

 令和2年10月~JR玉水駅(1か所)、木津駅(1か所)、加茂駅(1か所)

 【ドライブチェックイン対象観光施設(追加)】

 ・酬恩庵一休寺(京田辺市)・八幡市立松花堂庭園・美術館(八幡市)

 ・ロゴスランド(城陽市)、まちの駅 クロスピアくみやま(久御山町)

【参考1】

 ○観光周遊カーシェアリングとは

 鉄道(JR)と駅からのカーシェアリングサービス「タイムズカーシェア※」を組み合わせることで、自由で便利な新しい移動手段を提供するとともに、エリア内の観光・周遊促進を図る取組

 ※全国のタイムズカーシェア会員は 約145万人 (2020年8月末現在)

 ○提供サービス

 レール&カーシェア

 ・登録した「ICOCA」でカーシェアリング車両のドアロック解除が可能

 ・「ICOCA」でJRとカーシェアを連続して利用すると、対象ステーションのカーシェア 利用料金を220円割引

 ドライブチェックイン

 事前に対象の観光施設をドライブチェックインの目的地に設定し、カーシェアでその施設を訪れ、30分以上駐車すると、次回以降に利用できる電子優待券「30分カーシェア eチケット」を付与

 ○今回新設・追加するカーシェアステーション位置図

【参考2】

1 「レール&カーシェア」優待の利用方法

 (1)優待の対象駅まで鉄道で移動し、自動改札機を「ICOCA」で出場

 (2)タイムズカーシェア車両にて、「レール&カーシェア」優待の手続きを行う。

 1.通常のご利用手順どおりタイムズカーシェア会員カードで個人認証し、エンジンを始動

 2.カーナビのTimes CARメニューから、「レール&カーシェア優待」を選択

 3.メッセージ確認後、車両カードリーダーに優待の対象駅改札機の出場で使用した「ICOCA」をタッチ

 4.「ICOCA」に優待の対象駅を出場した当日の履歴があれば、自動的に優待料金へ変更

2 「ICOCA」によるカーシェアリング車両ドア解施錠をするための登録方法

 詳しくはWEBをご覧ください。https://share.timescar.jp/

 ※個人認証登録をされたお客さまは、次回から「ICOCA」による車両の開錠だけで、上記(2)の手続きなく優待サービスが自動で適用されます。

 ※「ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

 ※以前にご登録いただいた「ICOCA」も引き続きご利用になれます。

3 タイムズカーシェア「ドライブチェックイン」サービス利用方法

 -----------------------------------------------------------

 【サービス】

 ・カーシェアリングなら「タイムズカーシェア」

https://share.timescar.jp/

 ・レンタカーなら「タイムズカーレンタル」

https://rental.timescar.jp/

 ・駐車場をお探しなら「タイムズ駐車場検索」

https://times-info.net/

 ・ポイントがたまる「タイムズクラブ」

https://www.timesclub.jp/

 -----------------------------------------------------------

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ