コラボカフェ「CAFE GRACE FIELD」提供メニューなど詳細情報を発表!~日時指定チケットも販売中~

森ビル株式会社

 会期:2020年12月11日(金)~2021年1月11日(月・祝)会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー スカイギャラリー

 六本木ヒルズ展望台 東京シティビューでは、2020年12月11日(金)から、「週刊少年ジャンプ」で好評を博した人気漫画作品『約束のネバーランド』(白井カイウ・出水ぽすか 著、集英社 刊)の展覧会「連載完結記念 約束のネバーランド展」(以下、約ネバ展)を開催いたします。12月には実写映画の公開、また来年にはアニメの第2期を予定し、完結後もまだまだ広がりを見せる“約ネバ“の初の展覧会にご注目ください!

 本展では?約ネバ“の世界に存分に浸れる空間の中で数々の名シーンを展示するとともに、連載開始前の秘蔵資料なども紹介し、衝撃の第1話から感動の最終回までの軌跡を辿ります。さらに本展のために、白井カイウ氏、出水ぽすか氏によって描きおろされた19ページもの漫画を公開します。作品の世界観に合わせた原画展示と創作の裏側に迫る様々な資料で、?約ネバ“の魅力にどっぷりとハマることができる展覧会です。

 本リリースでは本展の開催を記念して、会場に隣接する「Cafe THE SUN」が「CAFE GRACE FIELD」として期間限定でオープンするコラボレーションカフェの詳細をご紹介します。

コラボレーションカフェ「CAFE GRACE FIELD」概要

 身寄りのない子供たちが集まる、森に囲まれた孤児院グレイス=フィールドハウス。エマ、ノーマン、レイ、ママ、そしてハウスの仲間たちが暮らすグレイス=フィールドハウスをコンセプトに、「連載完結記念 約束のネバーランド展」の開催を記念して、コラボレーションカフェ「CAFE GRACE FIELD」が期間限定でオープンします!

 作品のキャラクターやエピソードをイメージした「エマのオムライス」や「レイが最後に読んだ本サンド」、「リトルバーニーショートケーキ」、「約束のペンダントドリンク」、オリジナルコースターがもらえるカフェラテなど、展覧会オリジナルのフードやスイーツ、ドリンクなどを提供します。

 <提供メニューイメージ>

 写真 上 全メニュー

 写真 真ん中 リトルバーニーショートケーキ

 写真 下 イザベラバーガー

 (C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社

 <カフェロゴ>

 <店舗イメージ>

 上記すべて (C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社

 【コラボレーションカフェ「CAFE GRACE FIELD」営業概要】

 展開期間: 2020年12月11日(金)~2021年1月11日(月・祝) ※会期中無休

 営業時間: 11:00-22:00(フードL.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)

 会 場: Cafe THE SUN(六本木ヒルズ森タワー52F 展望台併設のカフェ)

 H   P: https://tcv_neverland_ex.roppongihills.com/

オリジナルメニュー詳細  下記すべて (C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社

 <各メニュー詳細>

 ■イザベラバーガー/1,480円

 グレイス=フィールドハウスのママ、イザベラをイメージした、ハンバーグ、トマト、グリーンリーフを挟んだボリューム満点のハンバーガー!チップスの上には、ハウスの家中全てを開けられる鍵が…!

 ■エマのオムライス/1,380円

 エマのトレードマークである髪の毛がにょきっと生えたオムライス!トマトソースの上に、オレンジ色のエディブルフラワーを散りばめて笑顔いっぱいのエマを表現!お腹いっぱい召し上がれ!

 ■ ノーマンの農園グリーンカレー/ 1,580円

 森に囲まれた農園に立つノーマンを表現したピリっとスパイシーなグリーンカレー。ノーマンが発見したミネルヴァのペンを添えたプレートには、モールス符号で書かれた「ミネルヴァ」の文字が!

 ■ レイが最後に読んだ本サンド/ 1,550円

 ハウスを脱出する直前に、レイが最後に読んだ本をエマに渡す印象的なシーン。その本がサンドイッチになって登場!たまごサラダ、サクサクのフィッシュフライ、トマトも入って食べ応え満点!

 ■ フルスコアパフェ/ 1,450円

 上から、エマ(オレンジゼリー)、ノーマン(パンナコッタ)、レイ(チョコレートプリン、ケーキ)で表現された、フルスコアの3人が、甘さ控えめのパフェになって登場!グラスの側面には3人の認識番号つき!

 ■ リトルバーニーショートケーキ/ 1,350円

 コニーが大切にしているリトルバーニーが乗ったミックスベリーのショートケーキ。ミルクプリンのリトルバーニーの下には、ヨーグルトクリームをたっぷりかけた、ふわふわのスポンジが!

 ■ ハウスのみんなのランタンドリンク/ 1,050円

 グレイス=フィールドハウスの仲間たちがランタン風のデザートドリンクに!チョコホイップ、ヨーグルトフローズンの上には、エマの髪を表現したオレンジがトッピング。

 ■ 約束のペンダントドリンク/ 1,050円

 青りんご味の氷にジンジャーエール、カルピス、ブルーキュラソーが爽やかな口当たりのソフトドリンク。エマがムジカからもらった、物語の鍵となるペンダントを青と緑のグラデーションで表現しました。

 ■ エマのカフェラテ、ノーマンのカフェラテ、レイのカフェラテ / 各850円

 エマ、ノーマン、レイがプリントされたカフェラテ。

 ご注文一杯につきオリジナルコースターを一枚プレゼント!

 ※ドリンク注文1点につきオリジナルコースター(絵柄ランダム3種のうち1枚)を差し上げます。

 ※価格はすべて税込です。

 ※カフェのご利用には、東京シティビュー「約束のネバーランド展」もしくは森美術館、森アーツセンターギャラリーいずれかの入館券が必要です。

 ※当カフェの提供メニューは数に限りがございます。品切れの場合は何卒ご容赦ください。

 ※カフェ店内および施設内での特典交換の行為は、他のお客様のご迷惑となりますため、お控えください。

 ※天災や災害、トラブル等により内容を変更、または中止する場合がございます。

 ※情勢によりやむを得ず、営業時間に変更が生じる場合や、休業となる可能性もございます。

 ※内容は、変更・追加される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Twitter連動企画!クリスマス限定カフェラテ

 12月11日(金)~25日(金)の期間、Twitter上で出題される問題に正解するとクリスマス限定絵柄のカフェラテとスペシャルコースターが注文できます。クリスマス期間限定の特別メニューをお見逃しなく!

 ■クリスマス限定カフェラテ / 850円

 左)クリスマス限定カフェラテ

 右)スペシャルコースター

 (C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社

 ■提供期間:12月11日(金)~25日(金)

 ※ドリンク注文1点につきスペシャルコースター1枚を差し上げます。

 ※詳細は、今後東京会場公式サイトおよび、東京シティビュー公式Twitter(@tokyo_cityview)で発表いたします。続報をお待ちください。

【関連情報】

 展覧会チケットは好評発売中!

 チケットは全日事前予約制(日時指定券)でLINEチケットにて発売中。

 数量限定のグッズ付チケットも発売中です!

 詳細は東京会場公式サイト(https://tcv_neverland_ex.roppongihills.com/ticket/)をご確認ください。

 「約束のネバーランド展」開催概要

 ◆展覧会名: 連載完結記念 約束のネバーランド展

 (英語表記)THE PROMISED NEVERLAND SPECIAL EXHIBITION

 ◆会期: 2020年12月11日(金)~2021年1月11日(月・祝) ※会期中無休

 ◆開館時間: 10:00-22:00(最終入場 21:30)

 ◆会場: 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー スカイギャラリー

 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階

 ◆主催: 東京シティビュー

 ◆原作/作画: 原作・白井カイウ/作画・出水ぽすか 『約束のネバーランド』

 ◆企画協力: 週刊少年ジャンプ編集部

 ◆企画: 約束のネバーランド展製作委員会

 ◆協賛: 共同印刷、LINEチケット

 ◆協力: カラーキネティクス・ジャパン

 ◆入場料 : 約ネバ展・展望台共通チケット 一般 2,000 円、シニア (65 歳以上)1,500 円、

 高校生・大学生1,200円、4 歳~中学生 600 円

 数量限定グッズ付チケット 2,800円 ※数量限定のため、なくなり次第終了となります。

 ◆ウェブサイト : 【展覧会公式ポータルサイト】 https://yakuneba-ten.jp/

 【東京会場公式サイト】 https://tcv_neverland_ex.roppongihills.com/

 ◆展覧会公式Twitter:@yakuneba_ten

 ◆一般からのお問い合わせ先:03-6406-6652(東京シティビュー)

 ※本展覧会に関する情報は予告なく変更になる場合があります。最新情報、注意事項、新型コロナウイルス感染症予防対策は展覧会公式ポータルサイト及び東京会場公式サイトにてご確認の上、ご来場ください。

 ■作品紹介

 『約束のネバーランド』

 原作・白井カイウ/作画・出水ぽすか。「週刊少年ジャンプ」35号(2016年8月1日発売)より連載を開始し、

 主人公のエマを中心に、孤児院で育てられた子どもたちが過酷な運命に抗いながらも希望に向かっていくストーリーや、読み応えのある心理戦などのサスペンス要素や、迫力のあるアクションシーンで、幅広い世代から人気を獲得。「このマンガがすごい!2018 オトコ編1位」(宝島社)や、第63回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。コミックス第1巻は2016年12月2日に発売され、コミックス1巻から20巻(2020年10月2日発売)までの全世界累計発行部数が2500万部以上(電子版含む)。2020年6月15日発売の「週刊少年ジャンプ」28号で惜しまれながら最終回を迎えた。2019年1月にはフジテレビ“ノイタミナ”ほかにてテレビアニメ放送開始。2021年1月には第2期放送予定。2020年12月18日には実写映画の公開も予定している。

 ■作者プロフィール

 原作:白井カイウ

 原作担当。2015年、「少年ジャンプ+」読切『アシュリー=ゲートの行方』で原作者としてデビュー。2016年、「少年ジャンプ+」読切『ポピィの願い』にて作画・出水氏と初のコンビ作品を発表。2作とも大きな反響を得て、同年8月から『約束のネバーランド』を「週刊少年ジャンプ」にて連載。

 作画:出水ぽすか

 作画担当。イラストコミュニケーションSNS「pixiv」の人気イラストレーターであり、装丁など多方面で活躍。コロコロコミック『魔王だゼッ!!オレカバトル』連載など漫画家としても活動。2016年「少年ジャンプ+」に読切『ポピィの願い』が掲載されジャンプデビュー、同年8月から『約束のネバーランド』を「週刊少年ジャンプ」にて連載。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ