【ビジネス書大賞2020】大賞作品を含む全受賞作がついに決定!2020年の「いま読むべきビジネス書」をご紹介します。

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

 「ビジネス書大賞」はその年を代表するビジネス書を選出し表彰する、日本初のビジネス書アワードです。ビジネス書大賞2020実行委員会より「ビジネス書大賞2020」大賞および各特別賞を受賞された全5作品をお知らせいたします。(公式サイトはこちら http://biztai.jp/index.html )

2020年9月17日に「ビジネス書大賞2020」最終選考会を執り行い、下記のとおり本年の受賞作を決定いたしましたので、ここに発表いたします。

《ビジネス書大賞2020 受賞作品》

 大賞 『FACTFULNESS』

 [著]ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド

 [訳]上杉周作、関美和

 日経BP

特別賞(ビジネスリーダー部門) 『両利きの経営』

 [著]チャールズ・A・オライリー、マイケル・L・タッシュマン

 [訳]入山章栄、渡部典子

 東洋経済新報社

特別賞(ソーシャルデザイン部門) 『シン・ニホン』

 [著]安宅和人

 NewsPicksパブリッシング

特別賞(知的アドベンチャー部門) 『現代経済学の直観的方法』

 [著]長沼伸一郎

 講談社

特別賞(ビジネス教養部門) 『哲学と宗教全史』

 [著]出口治明

 ダイヤモンド社

 ※特別賞の間には上下なくすべて並列となります。

 ※本年は新型コロナウイルスの影響により、選考対象となる期間を1年半に拡大して実施いたしました。ビジネスパーソンの成長、日本の産業界の発展に貢献する多くの書籍がノミネートされたことから、大賞の他に特別賞を4点選出いたしました。

※受賞5作品への選考委員コメントはこちら(http://biztai.jp/prize.html

■ 選考方法

 2019年 1 月から2020年6 月刊行のビジネス書を対象に、ビジネス書に造詣の深い企業経営者、書店員、書評家、ブロガー、メディア関係者、読者のみなさまによる一次投票を実施。上位 8 作品をノミネート作品としました。

 最終選考委員はノミネート 8 作品をすべて読んだ上で最終選考会を実施し、大賞および各賞を決定いたしました。

■ビジネス書大賞2020ノミネート作一覧(発売日順)

 1.『FACTFULNESS』

 著者:ハンス・ロスリング/オーラ・ロスリング/アンナ・ロスリング・ロンランド

 発行:日経BP 発売日:2019年1月11日

 2.『両利きの経営』

 著者:チャールズ・A・オライリー/マイケル・L・タッシュマン

 発行:東洋経済新報社 発売日:2019年2月15日

 3.『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』

 著者:ヤニス・バルファキス

 発行:ダイヤモンド社 発売日:2019年3月7日

 4.『哲学と宗教全史』

 著者:出口治明

 発行:ダイヤモンド社 発売日:2019年8月8日

 5.『The Third Door(サードドア)』

 著者:アレックス・バナヤン

 発行:東洋経済新報社 発売日:2019年8月23日

 6.『1兆ドルコーチ』

 著者:エリック・シュミット/ジョナサン・ローゼンバーグ/アラン・イーグル

 発行:ダイヤモンド社 発売日:2019年11月14日

 7.『シン・ニホン』

 著者:安宅和人

 発行:NewsPicksパブリッシング 発売日:2020年2月20日

 8.『現代経済学の直観的方法』

 著者:長沼伸一郎

 発行:講談社 発売日:2020年4月9日

■最終選考委員(敬称略・50音順)

 日本出版販売株式会社 仕入部 書籍仕入課 専門書係 係長 浅香健

 株式会社未来屋書店 商品部 商品グループ 井上和磨

 株式会社オトバンク 代表取締役会長 上田渉

 名古屋商科大学大学院 教授/二松学舎大学 客員教授 大槻奈那

 株式会社プレジデント社『プレジデントウーマン』編集長 木下明子

 日本テレビ放送網株式会社 演出・プロデューサー 栗原甚

 森ビル株式会社 アカデミーヒルズ ライブラリー・アドヴァイザー 小林麻実

 株式会社ポーラ・オルビスホールディングス 代表取締役社長 鈴木郷史

 株式会社コーチ・エィ 代表取締役社長 社長執行役員 鈴木義幸

 スマートニュース株式会社 スマートニュースメディア研究所 所長 瀬尾傑

 株式会社紀伊國屋書店 和書販売促進部 竹添嘉子

 株式会社ダイヤモンド社『週刊ダイヤモンド』編集委員 竹田孝洋

 リンクタイズ株式会社 『Forbes JAPAN』Web編集部 編集長 谷本有香

 株式会社丸善ジュンク堂書店 営業本部 副本部長 兼 西日本営業部 部長 西川仁

 株式会社メディアジーン『Business Insider Japan』統括編集長 浜田敬子

 株式会社蔦屋書店 蔦屋書店本部 梅田蔦屋事業部 部長 平川淳一

 株式会社リブロプラス 商品部 BOOKグループ BOOKチーム 昼間匠

 東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 教授 柳瀬博一

 株式会社日経BPクロスメディア編集 編集部長 山崎良兵

 株式会社東洋経済新報社『週刊東洋経済』編集長 山田俊浩

 (肩書きは2020年9月 時点のものです)

■“ビジネス書大賞”とは

 ビジネス書大賞は、2010年に始まった日本初のビジネス書アワードです。

 ビジネス書のプレゼンスをさらに大きなものとすることで、出版業界(出版社、書店)の活性化、日本のビジネスパーソン(読者、著者)の成長、ひいては日本のビジネス界の発展に貢献することを目的としています。

 おかげさまで 2020 年に第11回を開催することとなりました。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ