【不動産事業者向けオンラインセミナー】「VR内見」×「マーケティングオートメーション」活用術

SATORI株式会社

 オンラインでも最大限反響を獲得し、来場予約、商談に繋げる手法

 マーケティングオートメーションツール「SATORI」の開発・提供を行う、SATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)と、「VR事業」を展開する、株式会社スペースリーは、ハウスメーカーや工務店事業者を対象としたオンラインセミナーを2020年10月22日(木)に開催することをお知らせいたします。詳細:https://info.spacely.co.jp/seminars/230/

■開催背景

 「不動産売買」、「リフォームや戸建て販売」などは、意思決定までの時間が長いといった特徴がありますが、顧客と直接会える機会が少なくなっている昨今では、来場予約の獲得や、反響の獲得について課題をお持ちの企業が増えています。しかし、オンライン情報を活用することで、集客の最大化や顧客の購買意欲の醸成、興味関心が高まった顧客へのアプローチなど、非対面でも効率的なセールス活動を行うことが可能です。また、「VR内見」を取り入れることにより、現地に行かずとも店舗や自宅で物件の室内写真やCGをご覧いただくことができ、実際の内見と互角の体験を提供する事が可能になります。

 本セミナーでは、「VR内見」と「マーケティングオートメーション」を組み合わせた、活用ノウハウや重要性について、各分野の専門家から、住宅・不動産分野の最新事例を交えてご紹介します。

■セッション紹介

 【第1部】株式会社スペースリー

 住宅不動産分野でのVRのデータ活用事例と今後の可能性

 【第2部】SATORI株式会社

 Webサイト訪問の97%を占める”名前の分からない”顧客から受注を創出する手法

 詳細・お申込みは下記よりご確認くださいませ。

■開催概要

 開催日:2020年10月22日(木)

 時間:16時00分~17時00分

 共催:株式会社スペースリー、SATORI株式会社

 参加費:無料

 定員:300名

 場所:オンラインでの開催となります。

 詳細・お申込み:https://info.spacely.co.jp/seminars/230/

■SATORI株式会社について

 所在地:〒150-0031

 東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田 11階

 代表者:代表取締役社長 植山 浩介

 設立年:2015年9月

 資本金:27億1,927万円(払込済資本)

 事業内容:マーケティングオートメーションツールの開発・販売

 URL :https://satori.marketing/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ