BASEが初の出資をサービスECのMOSHに実施

BASE株式会社

 BASE株式会社は、当社初の出資案件として、ネットでサービスを売れるサイト「MOSH(モッシュ)」を運営するMOSH株式会社への出資を行いました。

 BASE株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役CEO:鶴岡 裕太 以下 BASE)は、当社初の出資案件として、ネットでサービスを売れるサイト「MOSH(モッシュ)」を運営するMOSH株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:籔 和弥 以下 MOSH)への出資を行いましたのでお知らせいたします。

 ■MOSHについて

 MOSHは、個人やスモールチーム向けにネットでサービスが売れるプラットフォーム「MOSH」を運営されています。フィットネス、理美容、リラクゼーションなど200種類以上の業種の事業者に向けて、ホームページ作成、予約管理、決済、月額サブスクリプション課金、回数券などの機能をスマホでかんたんに利用できるサービスを提供しており、現在までに15,000以上の事業者が同社のサービスをご利用されています。

 ・ ネットでサービスを売れるサイト「MOSH」 https://mosh.jp/

 ■MOSHへの出資背景

 この度の取り組みは、当社が初めて実施する出資案件であり、当社サービスのメインユーザーであるSMB層(Small and Medium Business)の可能性を拡大するためにも、非常に重要な機会であると考えています。

 当社は、2020年9月24日に開示しました「海外募集による新株式発行に関するお知らせ 」にも記載しておりますとおり、今後は外部との連携の強化・拡大によって、より効率的に利便性の高い機能やサービスの提供を実現するべく、調達した資金を活用していくことを明示しております。

 昨今の急速な消費者のEC移行や実店舗のオンラインシフトの加速等により、当社が想定していた 個人及びSMB層のEC市場のポテンシャルが拡大している時期でもあることから、この機会に当社がサポートするユーザー領域の拡大に向けて、サービスECのプロダクトを開発・運営するMOSHへの出資を決定いたしました。

 当社はMOSHが掲げる「情熱がめぐる経済をつくる」という企業ミッションにも共感しており、SMBをエンパワーメントするサービスEC領域は、当社の企業ミッションの早期実現に向けても、当社事業に加えて全力でサポートしていくべき分野であると考えています。

 BASEは今後も、外部への出資等を通じて当社の企業ミッションである「Payment to the People, Power to the People.」の実現に取り組み、世界中のすべての人々が自由に経済活動を行える社会の構築を目指してまいります。

 以上

 ■会社概要

 会  社  名 : MOSH株式会社 (英語表記 MOSH, Inc. )

 所  在  地 : 〒153-0043 東京都目黒区東山三丁目4番8号 東北林業ビル 201

 代  表  者 : 代表取締役社長 籔 和弥

 設  立 : 2017年7月

 U  R   L : https://corp.mosh.jp/

 事 業 内 容: インターネットビジネスの企画・開発・運営

 会  社  名 : BASE株式会社 (英語表記 BASE, Inc. )

 代  表  者 : 代表取締役CEO 鶴岡 裕太

 所  在  地 : 〒106-6237 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F

 設  立 : 2012年12月11日

 資  本  金 : 33億6,331万円(資本準備金を含む)

 U  R  L : https://binc.jp

 事 業 内 容: Eコマースプラットフォーム「BASE」の企画・開発・運営

 関 係 会 社: PAY株式会社 / BASE BANK株式会社

 BASE株式会社について

 「Payment to the People, Power to the People.」をミッションに決済の簡易化に取り組む企業です。主力事業である、誰でもかんたんにネットショップが作成できるサービス「BASE(ベイス)」を通じて、個人やスモールチームがクレジットカード決済やキャリア決済、後払い決済をはじめ多様な決済手段をできる限り簡易に導入できる環境や、資金調達をよりスムーズに実施できるサービスを提供することで、SMB(Small and Medium Business)層をエンパワーメントし、世界中の人々が自由に経済活動を行える基盤を構築しています。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ