映画・アニメ・ゲームにもなった、ジャンプコミックスの名作!毎日11話以上無料で読めるピッコマ新モデル「¥0+」で、8/1(土)~『暗殺教室』がついに登場

株式会社カカオジャパン

 電子マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」にて、「¥0+」作品続々配信スタート

(C)松井優征/集英社

 株式会社カカオジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:金 在龍)は、同社が運営する電子マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」にて、8/1(土)より、集英社の大ヒット作品『暗殺教室』を、新モデル「¥0+」で配信スタートいたします。

 7月よりピッコマアプリでは、好きな対象作品を毎日11話以上無料で読むことができる新モデル「¥0+」がスタートしております。「¥0+」は、使用時間・頻度・タイミングなど、ライフスタイルが異なる様々な人たちに、新しいマンガを読む「きっかけ作り」を目指してできたサービスです。

 8/1(土)より、実写映画やアニメ、ゲームなど様々なメディアで展開された、ジャンプコミックスの大ヒット作『暗殺教室』が「¥0+」にて配信スタートとなります。生徒全員が担任教師の命を狙う学園ストーリーという斬新な設定でありつつ、笑い・スリル・涙の三拍子揃った人気作を、是非この機会にお楽しみください。

 これからもピッコマは「作品が主役」という理念の下、作品とユーザーとの架け橋となるような新しいサービスを提供してまいります。

 教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常

 「暗殺教室」(集英社)

(C)松井優征/集英社

 号令と共に教室を満たす銃声! 椚ヶ丘中学校3年E組は生徒全員が先生の命を狙う暗殺教室。教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常が始まる--!!

 「¥0+」で配信中

https://piccoma.com/web/product/4154

 「¥0+」って?

 ¥0+券を使って無料で作品を読むことができるピッコマの新しい読み方です。

 ¥0+券は、定期配布で1日2回5枚ずつGETすることができます。一つの作品に全部使うことも、複数の作品に分けて使うことも可能なため、10話以上無料で読むことができ、さらに、「待てば¥0」で読める1話を足すと、毎日11話以上が無料で読めることになります。¥0+券は、定期配布以外にも、1日1回短い動画をみると回すことのできる「デイリーガチャ」でも入手することができます。

 ●ピッコマについて

 「ピッコマ」は、話題の人気マンガやノベル、オリジナル作品マンガを、毎日待つだけで1作品につき1話を無料 で読むことができる電子マンガ・ノベルサービスです。アプリ版「ピッコマ」は 2016年4月20日のサービスリリース以来、累計2,000万ダウンロードを突破しております。※ 累計ダウンロード数は 2020 年5月21日時点の iOS/Android の合算です。

 ●「ピッコマ」サービス概要

 サービス名:ピッコマ

 プラットホーム:iOS / Android / Web

 利用料金:無料(一部サービス内課金あり)

 アプリダウンロード:http://piccoma.com/web/redir/853

 公式サイト:https://piccoma.com/web

 公式 Twitter:https://twitter.com/piccoma_jp

 運営:株式会社カカオジャパン

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ