新相談役の就任に関するお知らせ

ゴールデンタイム

 ゴールデンタイム株式会社

 クリエイティビティ x エンジニアリングを推進する目的として、ビジュアルコミュニケーションの専門家である大野薫久を相談役として就任。

新相談役の就任に関するお知らせ

 ゴールデンタイム株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役社長:小塩裕一)は、事業の重要事項であるクリエイティビティ x エンジニアリングを推進する目的として、ビジュアルコミュニケーションの専門家である大野薫久(オオノシゲヒサ)を相談役(Executive Adviser)として就任いたしましたので、お知らせいたします。

 ■大野 薫久について

 ■経歴

 1970年代より俳優、タレント、歌手、司会者などマルチな活動を経て現在は総合映像制作会社グリーンプロモーションの代表を務める。テレビコマーシャルでは株式会社AOKIをはじめ、株式会社エービーシー・マート、シヤチハタ株式会社、株式会社アートネイチャー、ヤマキ株式会社のほか、明治安田生命保険相互会社のマイハピネス フォトコンテストと連動したコマーシャルは様々な冠を受賞している。2020年からゴールデンタイムにエグゼクティブ・アドバイザーとして参画。これまでの様々な経験を「クリエイティビディとエンジニアリング」で掛け合わせることにより、これまでには無かった新しい表現を標榜する。

 ■ゴールデンタイム株式会社について

 ゴールデンタイムは企業、自治体等のブランディング、コミュニケーション、プロモーションの課題をデジタル、ビジュアル、アナログのツールを用いて設計・展開のサポートを行うコンサルティング&プロデュースのビジネスチームです。

 ゴールデンタイムは常にイノベーティブなソリューションを追求し、クライアントの経済活性化と企業価値の向上に貢献します。

https://www.goldentime.jp

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ