タイのアーティスト達がアフターコロナの観光PRの先駆けとなる長野、福島でのMUSIC VIDEO撮影決定

VERTEX ASIA JAPAN株式会社

 長野(EARTH PATRAVEE、JANCHAN)福島(ALIZ)でそれぞれ新曲のMUSIC VIDEOを撮影することが決定。アフターコロナを視野に入れたINBOUND観光PRが始動。

 タイの著名ミュージックレーベルMUZIK MOVE RECORDSは、数多くの日本・タイ間INBOUND、OUTBOUNDプロジェクトを手がけるVERTEX ASIA JAPANと連携。

 今回のプロジェクトに関わるアーティストは、(1)YOUTUBE 視聴数9,000万回を誇るラブソング(SKY & SEA) をはじめ、数多くの曲をヒットさせているタイを代表する若手女性アーティスト EARTH PATRAVEE、(2)北海道スマイルアンバサダーの肩書きや、日本テレビの東南アジア初リメイクドラマ(明日ママがいない)への出演など数多くの日本・タイプロジェクトに関わっているアーティスト・女優 JANCHAN、(3)タイで人気の高い音楽のジャンルであるロックジャンルの4人組ガールズバンドALIZ。

 EARTHとJANCHANは、去年も長野でMUSIC VIDEOを撮影したが、今回の新曲とMUSIC VIDEO撮影はコロナ後に長野を再び訪れるアンサーソング的位置付けになり、既にタイのメディアでも注目されている。

 4人組ガールズバンドALIZは初来日で福島を訪れることとなり、福島の壮大な自然とロック楽曲がどのように融合されるかが楽しみである。

 これら2つの新曲は、タイの著名音楽雑誌 Guitar Magより "Producer of the Year 2020"を表彰された

 Oop Permsak Phisit Sangkakanが手がけることとなる。

 実際の撮影時期は、渡航規制情勢などをしっかりと見極めた上で決定となるが、タイのメディアにも既に多く取り上げられている注目が高い日本・タイのINBOUND観光PRプロジェクトである。

EARTH & JANCHAN

プロデューサー OPE

ALIZ

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ