セキドと新幹線教育グループ、中国人の人材紹介・人材派遣を目的とした合弁会社を設立

株式会社セキド

 国内外問わず優秀な中国人人材獲得を支援

 株式会社セキド(本社・東京都渋谷区、社長・関戸正実、証券コード:9878)と新幹線教育グループ(本社・遼寧省瀋陽市、社長・周彬)は、2020年5月22日に合弁会社「株式会社リニアスタッフ」を設立いたしましたのでお知らせいたします。

合弁会社の内容

 セキドと新幹線教育グループは2019年5月7日に業務提携を発表し、自社の中国人スタッフの採用・教育活動の強化をしておりました。

 近年、小売業を中心に構造的人材不足が社会問題となっております。一方で、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、仕事につくことができない優秀な中国人労働者も少なからずいることがわかり、中国から人材を獲得するだけではなく、日本国内の優秀な人材を各業界に紹介、派遣することも検討しております。

 現在、ファッションや食品等複数の小売企業からの問い合わせが来ております。

今後の見通し

 中国、日本とも新型コロナウイルスによる規制も徐々に緩和され、それを受け渡航規制の解除も進み、需要も高まってくることが予想されます。万全な体制で事業のスタートが切れるよう準備を進めてまいります。また、事業の拡大を目指していくとともに、中国・大連にも営業所を作ることも視野に入れながら、さらなる優秀な人材獲得の拡大を目指してまいります。

この件に関するお問い合わせ先

http://www.sekido.com/contact

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ