新型コロナウイルス感染症対策、甲子園をめざした球児やスポーツ活動を行う子どもたちを在宅でサポートする「メンタルトレーニング・プログラム」を開催

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス

 ~環境の変化や時代に負けない子どものメンタルをつくる~

 株式会社アイディアヒューマンサポートサービス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浮世 満理子、以下アイディアヒューマンサポートサービス)は、新型コロナウイルス感染症の影響により、甲子園や多くのスポーツイベントの実施が見送られる中、球児やスポーツ活動を行う子供たちのメンタルを在宅でサポートする「メンタルトレーニング・プログラム」を開催致します。本プログラムを通じてストレスを抱えているアスリートの子どもたちやその家族のストレスの緩和に貢献してまいります。

Press Release

2020年521

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス

報道関係社各位

 【背景】

 2020年3月、春の甲子園中止や東京での世界の祭典の延期、4月以降はインターハイや夏の甲子園の中止が決定し、スポーツに関わる多くの人達が新型コロナウイルス感染症により多大な影響を受けました。目標に向けて全力で取り組んできたアスリートの子どもたち、そして、支えてきた関係者にとっては、多大なる悔しさと喪失感があり、メンタルのサポートは必須と考えられます。アイディアヒューマンサポートサービスは、スポーツの祭典や全国大会が中止になる以前より、無観客試合の中で戦ったアスリートの支援など行ってまいりました。また、過酷な状況下で求められるメンタリティをつくるために、アスリートだけではなく、アスリートの家族の支援も必要と考え、多くの人達のストレス耐性強化に尽力してまいりました。

 【本プログラムの内容】

 本プログラムでは、アイディアヒューマンサポートサービスに所属するメンタルトレーナーが講師となり、参加者30名を限定に、オンラインで「メンタルトレーニングディスカッション」と「メンタル強化プログラム」を無料で行います。アスリートの子どもたちと、その子供たちを支える家族が集まり、参加者が自分の気持ちを発言、講師に聴きたいことを気軽に質問できる仕組みとなっております。なお、今回のメンタルプログラムのテーマは、感情のコントロール方法や、ストレス耐性の強化法などがあげられます。本プログラムを通じて、逆境に負けないメンタルについて語り合い、自分に合ったメンタル強化方法を見つけることを目的としています。

 【本プログラムへのお申込み方法】

 以下のURLからフォームに入り、予約日時をお選びください。お申込いただいた方には、オンライン参加に必要な情報をお伝えします。

 ●https://www.idear.co.jp/application-form-2020-mental-support-for-athletes/

 ※お手元のスマホやタブレット、パソコンで簡単に出来る操作なのでご安心下さい。

 【日程】

 ※以下の日程の講師は、

 学院長 浮世 満理子、スポーツジャーナリスト吉田 貴志が担当致します

 【講師紹介】

 ■浮世 満理子

 カリフォルニアのエサレン心理研究所にて心理学を学んだ後、NYで心理カウンセラー、セラピスト、ドクターなどとの幅広いネットワークを持ち、帰国後は、「カウンセリング、メンタルトレーニングを日本の文化として定着させたい」という理念のもと、株式会社アイディアヒューマンサポートサービスを設立。

 プロスポーツ選手や芸術家、企業経営者などのメンタルトレーニングを行う傍ら、多くの方にカウンセリングを学んで欲しいと、教育部門アカデミーを設立、心のケアの専門家の育成も行う。2016年にはJ1-リーグベガルタ仙台のチームのメンタルトレーナーとしても活動、プロテニスプレイヤー、プロサッカー選手を担当し、アスリートのメンタル支援で成果を出す。現在は関西テレビ「ジャニ勉」にて心理テスト提供、スタジオでの解説を担当。

 ■吉田 貴志

 学生時代は野球に没頭し、広島修道大学卒業後、1990年テレビ朝日入社。後には、当時の巨人・篠塚和典、原辰徳、宮本和知の引退ドキュメント番組や松井秀喜などの特別番組のプロデューサーとして活躍。1998年からの「GET SPORTS」では、ディレクター兼ナビゲーターとしても出演。 2002年テレビ朝日を退職後、スポーツジャーナリストでありながら俳優としても活動開始。現在もプロ野球トッププレイヤーの取材レポートや著書を発表し続けている。 また、2012年からはメンタルトレーナーとしても活躍中。数多くのスポーツメンタルトレーニングや心理カウンセリングの実績を持ち、高く評価されている。

 ■料金は無料です。

 ・5月27日(水)18:00~19:30

 ・6月13日(土)17:00~18:30

 テーマ:Jr アスリートのメンタル支援

 【団体概要】■アイディアヒューマンサポートサービスについて

 アイディアヒューマンサポートサービスは、「カウンセリング、メンタルトレーニングを日本の文化として定着させる」ことを理念とし、心のケアの専門家として社会人のキャリアチェンジを支援しています。アメリカのドクター、セラピスト、心理カウンセラー、メンタルトレーナーと幅広いネットワークを持ち、海外の最新のプログラムを導入しています。

 メンタルトレーニングの分野では、サッカー、ゴルフ、野球、体操競技、テニス、水泳、陸上、フィギュアスケート、卓球など、幅広いアスリートを担当。これらのプログラムは、組織においての離職防止やメンタルヘルス不調予防として応用され、2000年より多くの企業が採用しています。企業経営者やアーティストなどのメンタルサポートも行い、阪神・淡路大震災、三宅島、東日本大震災等の被災地のメンタルサポートも継続して行っております。SNS相談においては、一般社団法人全国心理業連合会と協力し、厚生労働省自殺防止対策事業や、教育相談、子どもと親のための虐待防止相談、女性相談、災害の心のケア等で多くのSNSスーパーバイザー、SNSカウンセラーを輩出しています。

 会社名:株式会社アイディアヒューマンサポートサービス

 代表者:代表取締役 浮世 満理子

 所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル1階

 TEL:03-5469-8787

 URL:https://www.idear.co.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ