ひと鉢からスタートしよう『ひとつから始めてみる 植物色の毎日』発売

株式会社主婦の友社

 「土に触ったことがない」、「植物に興味はあるけどすぐに枯らしてしまう」・・・。そんな心配は御無用。すべて福岡の園芸店「オニヅカ」の井上店長が解決します。暮らしに植物をひとつプラスして、潤いのあるフラワンダフル(flower&wonderful)な生活をスタートさせましょう!

 株式会社主婦の友社は、2020年3月26日に『植物色の毎日』http://www.amazon.co.jp/dp/4074419459 を出版いたしました。

 ◆著者は、福岡県筑前町の園芸店「元気で活きのいい植物&マルシェ オニヅカ」井上盛博店長。福岡の都市部から離れた田園地帯にあるローカルな店を、全国的に知られる有名店にした仕掛け人。見た目はちょっとだけワイルド、でも植物を心から愛する根っからのプランツラバーです。

「元気で活きのいい植物&マルシェ」の名物店長、 井上盛博さん

 ◆『植物色の毎日』は、「花は好きなのに枯らしてばかり」というネガティブな経験をもつ人や、植物や土を触ったことがない人に、「ひと鉢」からスタートしてもらうための一冊。実際に園芸店に行ったらどんなものがあるか、何をどう選べばよいか、どんなふうに植物に触ればよいかをていねいに基本からレクチャーします。すでに植物を育てている人にとっては、「おさらい」の作業となります。

井上店長が基本の基本からレクチャーします!

 ◆井上店長の真骨頂は「寄せ植え」。抜群のセンスで年間2000鉢以上の寄せ植えを制作しています。園芸初心者でも作れるシンプルでかわいいものから、少し慣れたら挑戦してみたくなるやや上級向けのものまで、40点以上の寄せ植えを植物名と植えつけ図とともに紹介しています!

季節感たっぷりの寄せ植え、作ってみましょう!

著者プロフィール

 井上盛博 Shigehiro Inoue

 1977年生まれ、広島県尾道市出身。知名度はいまや全国区の福岡県の園芸店「元気で活きのいい植物&マルシェ オニヅカ」店長であり、(株)エコマルシェオニヅカの代表取締役社長。真骨頂とも言える寄せ植えは、年間2000点以上を制作。店での寄せ植え実演や講習のほか、ブログ、インスタグラム、YouTubeの「オニちゃんねる」でも最新情報を発信中。

書誌情報

 タイトル:植物色の毎日

 発売日:2020年3月26日

 定価:本体1500円+税

 仕様:B5変型判 116ページ

 ISBN:978-4-07-441945-6

http://www.amazon.co.jp/dp/4074419459

本件に関するメディア関係者の問い合わせ先

 株式会社主婦の友社 広報・プロモーションユニット

 TEL:03-5280-7577

 pr★shufutomo.com(★は@に変換してお送りください)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ