ヨクト、オンライン学習過程作成の「Moodle」導入支援サービスの無償提供を開始

ヨクト株式会社

 eラーニングを導入したい教育機関や企業を支援

 ヨクト株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:河野敬文、以下 ヨクト)は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、オンライン学習過程を作成するための学習管理システム「Moodle」の導入相談やサーバーへのセットアップなどを無償提供いたしますので、お知らせします。オンライン学習を導入したい教育機関(高校、大学など)や企業が学習コンテンツを提供しやすくなることで、自宅などでの学習機会が増加した学習者がよりスムーズに勉学に励むことができると期待されます。

ヨクト、オンライン学習過程作成の「Moodle」導入支援サービスの無償提供を開始

eラーニングを導入したい教育機関や企業を支援

 ヨクト株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:河野敬文、以下 ヨクト)は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、オンライン学習過程を作成するための学習管理システム「Moodle」の導入相談やサーバーへのセットアップなどを無償提供いたしますので、お知らせします。

オンライン学習を導入したい教育機関(高校、大学など)や企業が学習コンテンツを提供しやすくなることで、自宅などでの学習機会が増加した学習者がよりスムーズに勉学に励むことができると期待されます。

■提供するサービスの内容について

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、自宅での学習機会が増加しています。同時に注目されているのが学習管理システム(Learning management system、以下 LMS)です。LMSとは、パソコンやスマートフォンなどを用いたオンライン学習(eラーニング)のプラットフォームで、学習者および指導者は、受講状況や成績、進捗のレポート作成、進捗による学習者への連絡などを簡単に管理することが可能です。

 ヨクトは、「Moodle*」をはじめとしたLMSや、LMSと学習ツールを連携させる標準規格であるLTI(Learning Tools Interoperability)を使用した開発を得意としており、高校、大学などの教育機関において、LMSを用いた学習プログラムを提供した実績があります。

 今回、世界的な新型コロナウイルス感染拡大を受け、一人でも多くの学習者がスムーズに勉学に励めるよう、Moodle」の導入相談からサーバーへのセットアップ、運用支援の相談などのサービスを無償にて提供することを決定しました。オンライン学習を導入したい教育機関(高校、大学など)や企業が対象で、下記メールアドレスよりお申し込み・お問い合わせを受け付けます。

 ・email: info@yocto-life.co.jp

 *Moodle:商標「Moodle」は「Moodle」の創業者兼開発責任者であるマーティン・ドゥギアマスが所有しています。

■ヨクトが提供するサービスについて

 ヨクトは、「誰もが健康に暮らせる社会を造る」を基本理念に、健康に暮らすためのさまざまなサービスを提供しています。それぞれについての詳細は、こちらのURLよりご確認ください。

 ・http://yocto-life.co.jp/

 ??ヨクト株式会社について

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ