専業主婦率NO.1の奈良県で輝け?けんせつ小町”女性が働き続けられる?孤育て応援制度”

株式会社 楓工務店

 「結婚後も働き続けたい」を叶える楓工務店の取り組み

 奈良・京都南部で注文・新築・デザイン住宅を手掛ける株式会社楓工務店では、社会全体が笑顔に包まれる「笑顔の創造」をビジョンにおき、社員とお客様の満足度を両輪であげていく様々な取組みをしています。人手不足に悩む建設業界は、働く女性を「けんせつ小町」と名づけ、育成に力を入れています。弊社の社員の男女比は、約1:1。住宅・建設業界では珍しく女性が多く活躍している職場です。「結婚後も働き続けたい」という女性社員の要望も多く、今月から“孤育て応援制度”という新たなネーミングのもと、女性が働き続けられる環境整備に積極的に取り組んでいます。

【建設業界では女性の就労継続が課題】

 令和2年1月に国土交通省は、建設産業における女性の定着促進に向けて「働きつづけられるための環境整備」を中心に、官民一体となって取り組む「女性の定着促進に向けた建設産業行動計画」を策定、発表しました。表1によると建設業界では、入職者に占める女性の比率は上昇傾向にありますが、他の産業と比較すると全体として低い状況にあります。さらに、「建設業における25歳から49歳までの離職者について、男性は男性離職者全体の40%であるのに対し、女性は女性離職者全体の60%を占めており、子育て世代の就労継続が課題」とされています。

表1)入職者に占める女性の割合

【奈良県は専業主婦率NO.1 ?孤育て”ママも多い!?】

 奈良県の女性活躍推進課によると、県は核家族の世帯率が全国で1位という背景もあり、専業主婦率も全国1位。「夫が外で働き、妻が家を守る」という意識を持つ割合も50.4%と、奈良県が全国1位にランクインしています。子育てに専念できているママが多い一方、就労の面から考えると子どもの急病などの際に、休暇が取りやすい職場でなければ就労の継続が難しく、仕事と育児に1人で奮闘する「孤育てママ」が多くいる現状が容易に想像できます。

【弊社の女性の定着促進に向けた取り組み″孤育て応援制度”】

 新卒入社の若い社員が多い弊社ですが、ママ社員もいるため、女性が「働きがい」と「働きやすさ」の両立により、就業の継続を実現できるよう?孤育て応援制度”に取り組んでいます。

★奈良県の建築業界「初」となる企業主導型の保育園オープン

リールキッズ楓保育園(奈良県橿原市)

 「子どもが産まれてもずっとこの会社で働きたい」

 女性社員の一言で、産後、職場復帰がしやすい奈良県の建築業界で初となる企業主導型保育園を昨年6月に開園しました。社員はもちろん、関係企業、地域の方も利用でき、待機児童解消のお手伝いもしています。2階は、子育て支援で利用できるスペースとして開放し、地域のコミュニティ創出の場として利用可能です。

テレワークで柔軟な働き方認める

 結婚後や産後、生活が変化する女性社員は、本人の希望を尊重し、社内で貢献できる仕事を一緒に考えます。例えば、ママ社員の要望で、子どもが感染症にかかり短期間出勤できない場合でも、本人の希望があれば自宅でのテレワーク出勤を可能にした他、「夫の転勤で県外に引っ越すが、会社を辞めたくない!」という女性社員の要望で、県外(富山県や京都府)でのテレワーク勤務(在宅勤務)も導入しました!テレワーク勤務の女性2人は、主任職も任され活躍しています。また緊急時に会社が対応できるよう、一日の予定をWEB上に書き込み共有することで、仕事を「見える化」し、ママ社員が子どもの急な発熱でお迎えに行かなければならない時でも、スムーズに引き継ぎが可能です。

【2児のおかんプランナー活躍中!】

 奈良県の女性活躍推進課によると、奈良県の女性の1日当たりの家事関連時間は、全国1位です。

 家にいる時間が長い専業主婦が多い奈良県だからこそ、主婦目線の家づくりも喜ばれています。

 弊社の設計管理部、後藤恵理設計士は、働きながら家事・育児をこなす2児のおかんプランナーです。家事の負担を経験することで、よりお客様に具体的な提案ができるようになったと話します。お客様の「楽しく洗濯したい」「子どもが遊んでいる様子を常に見られるように」「リビングを広く見せたい」という「住まいの理想や困りごと」に熱心に耳を傾け、提案します。

後藤恵理設計士 入社後、結婚、出産を経験し、2児のママ(5歳・3歳)

 後藤設計士は、「○○ちゃんのママ」ではなく、個人で認められたいという思いが強くあり、仕事を続けています。柔軟に働ける社内制度はもちろん、子ども好きで育児に理解のある幹部陣(イクボス)の存在や、産休に入る際の「ママ送りの会」、子連れで参加できる「大運動会」などの社内イベントを通して、子育て中に感じるママの不安な気持ちや孤立感を解消してくれる会社の雰囲気も働きやすさにつながっていると話します。

 弊社では、このほか大切な人の誕生日に家族慰労手当てを支給、ノー残業デーや毎月第2(土)定休日を新たに導入するなど働く環境の整備に積極的に取り組んでいます。長時間労働や休日が少ない事が指摘されている建設産業ですが、お客様に夢(家)を売る会社のスタッフは、自らも幸せであることが重要です。当社では、住宅業界の「常識」を打ち破り、「働きやすさ」を生み出す様々な取り組みをしていきます。

●本件に関するより詳しい内容をご希望でしたら、当社ではマスコミの取材お申し込みを随時お待ちしております。是非お気軽にお問い合わせください!●

 GreatPlacetoWork(R)InstituteJapan※が主催する2019年版「働きがいのある会社」ランキングの小規模部門でベストカンパニーに選ばれました。

 ※GreatPlacetoWorkは、世界約60ヵ国で従業員意識調査を行い、調査結果をもとに毎年「働きがいのある会社」ランキングを発表している機関です。GreatPlaceToWork(R)InstituteJapanは、ランキング参加企業のアンケート結果を点数化し、一定レベルを超えた会社を「働きがいのある会社」として発表しています。

【会社概要】       

 名称:株式会社楓工務店

 代表:田尻 忠義

 ◆数字で分かる楓工務店◆

 売上成長:300% (2014年~5年間で3倍)

 お客様満足度:98点 (20年2月13日現在)

 社員満足度:94% (住宅業界ではトップレベル)

 施工実績:累計280棟以上 (20年2月13日現在)

 本社:〒631-0806 奈良市朱雀3丁目1-7

 URL: https://www.kaedekoumuten.jp/

 ▼ユーチューブチャンネルも公開中

【楓工務店TV】 で検索!

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ