ヨーロッパから届くしあわせ グラナ・パダーノPDO パルマハムPDO 共同キャンペーン 店頭試食プロモーションを拡大

グラナ・パダーノ保護協会 パルマハム協会共同プログラム

 EU産農産物は、確かな品質と唯一無二の味わいを提供いたします。その背景のもと、グラナ・パダーノ保護協会とパルマハム協会はEUの協力を得て、共同で両PDO商品のプロモーションを実施しています。グラナ・パダーノPDOとパルマハムPDOといった確固たる素晴らしい事例を通じ、高品質なEU産農産物の認知拡大を図ります。

 グラナ・パダーノ保護協会 パルマハム協会 共同プログラムは、2019年9月よりイタリア食材を販売している店舗や量販店にて、グラナ・パダーノPDOとパルマハムPDO両商品を消費者の方にお試しいただける店頭試食プロモーションを実施しております。9月には、大阪のメルカや東京のイータリーといったイタリア食材専門店で実施し、10月は自由が丘の3&1およびイオンで実施しました。11月以降は、再度イオンで実施し、またその他のスーパーマーケットチェーン等でも拡大して実施予定です。

 店頭試食プロモーションは、いつもお買い物をしている店舗で気軽に両商品をお試しいただき、その特徴や美味しさについて触れる機会をつくるために実施いたします。

 グラナ・パダーノPDOとパルマハムPDOをお試しいただける貴重なチャンスとなっておりますので、ぜひお立ち寄りください!

 11月の実施が決定しているイオンでのプロモーション概要は以下よりご確認くださいませ。

【開催概要】

日時:2019年11月16日(土)~17日(日)

店舗:全国のイオン 51店舗

場所:チーズまたはハム売り場

キャンペーンハンカチ

 ※配布時間・配布数は事前の予告なく変更する可能性があります。

 ※試食およびグッズはなくなり次第配布終了となりますので、予めご了承ください。

グラナ・パダーノPDOについて

 グラナ・パダーノPDOは世界のPDOチーズのベストセラー製品であるとともに、イタリアで最も愛されている製品である。1135年頃、北イタリアの肥沃な平原、ポー河流域のパダナ平野で暮らすベネディクト会の修道僧たちが最初の傑作を作り出した。使い切らなかった牛乳を濃厚な風味をもつ繊細で美味しいチーズへと変える極めてユニークなレシピは、幾世代にもわたって受け継がれてきた。その「ざらざらした粒状の」構造ゆえに、このチーズが「グラナ(粒)」と呼ばれるようになった。「パダーノ」の名は生産地域(北イタリアのパダーナ渓谷)に因む。各ホールは間違えようのない風味を備え、熟成は9ヶ月に達していなければならない。そして、外観・香り・食感について厳密な検査を経て特徴的な焼印を押され、グラナ・パダーノPDOと称することができます。

パルマハムPDOについて

 プロシュット・ディ・パルマ(パルマハム)PDOはイタリア・パルマ近郊の丘陵地帯で作られる、世界に名高い熟成ハムである。パルマハムPDO作りは長く骨の折れる工程であり、全生産工程に共通する目標はただひとつ、できるだけ肉が甘くしなやかになるように、天然の海塩を使って豚モモ肉を塩漬けすること。熟成過程のハムの保存に必要な量の塩だけを吸収するように綿密にコントロールされている。熟成を終える頃には、水分の蒸発により、モモ肉の4分の1以上の重量が減少し、風味が凝縮される。肉は柔らかく、パルマハムPDO独特の芳香と風味が醸し出される。

 欧州委員会(EC)は、ここに記載されている情報の使用に起因するいかなる責任も負いません。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ