神戸・元町の老舗時計店カミネと イタリア・ローマのハイジュエラー-ブルガリがイベントを開催

ブルガリ ジャパン株式会社

 2019年10月10日 – 神戸・元町 旧居留地オリエンタルホテルにて

 神戸・元町 旧居留地にて 5 店舗を構える正規輸入時計・宝飾専門店カミネがイタリア・ローマのハイジュエラー

 ブルガリ とイベントを旧居留地・オリエンタルホテルにて開催しました。新作「セルペンティ セドゥットゥーリ」を始めとする珠玉のコレクションが 一堂に会すイベントのテーマは「BORN TO BE GOLD/ボーン トゥー ビー ゴールド」。ゴールドを纏うようなカラーリングで美しく彩られた会場は、訪れる方々に豊かなひとときを提供し、ブルガリの世界観に浸る特別な時間となりました。

 本イベントは、この日のために特別に設えた空間で行う商談・オーダー会に加えて、ディナーパーティーが催されました。華やかなウォッチやジュエリーに身に包むお客様が多数ご出席され、 ブルガリ発祥の地であるイタリアの料理やワインをお楽しみいただきました。ディナーの中盤には、カミネの代表 上根亨氏とゲストの小雪さんの対談が行われ、ウォッチやジュエリーを通して伝えたい芸術や文化への思いを語り合いました。

 小雪さんは、日本を代表する女優、そして、ブルガリが輝く女性たちを讃たえ、その取り組みを支援する「BVLGARI AVRORA AWARDS/ブルガリ アウローラ アワード」の本年の受賞者です。イベント当日、神戸へ到着した小雪さんは、カミネの店舗を訪問され、代表の上根氏より時を音で知らせるミニッツリピーターなど複雑時計や時計の歴史的背景などの説明に熱心に耳を傾けました。また、カミネの先代の著書にも興味を示され、小雪さんの心の温かさと知性の高さを感じられたひとときとなりました。

 また、カミネが店舗を構える神戸市では、環境保護と子どもの創造力を育成するためのプロジェ クト「こども SOZOプロジェクト」という企画を実施している。 これは、通常廃棄される会社や工場での「廃材」を使って、子どもたちが自由に工作やアー トを完成させるワークショップなのだが、カミネはそこへスイスの工房から出るロスになる時計パーツを提供している」

 華やかなシルバーとネイビーのドレスで艶やかに登場し対談をしてくださった小雪さんとともに、来場者の方々はその透明感あふれる美しさと、澄んだ声で軽やかにイタリアの思い出や新作ウォッチの魅力について語る小雪さんとの特別な一夜を楽しみました。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ