Visit Finlandが健康に関する世界調査の結果を発表 ビジネスパーソンの半数以上が「毎日の体の回復が不十分」と回答、3割以上は睡眠時間が6時間未満であることが判明

Visit Finland(フィンランド政府観光局)

 ~2年連続で「世界一幸せな国」に選ばれているフィンランドの幸せの秘訣とは?~

 Visit Finlandは本日、160カ国から10万人以上がVisit Finlandのウェブサイトで参加したHintsa Performance(ヒンツァ・パフォーマンス)の健康に関する世界調査*の結果を発表いたしました。調査の結果、睡眠不足と回復の欠如がビジネスパーソンの健康と日々のパフォーマンスにとって世界的な課題であること、回答者の3人に1人(33%)は1日の睡眠時間が6時間未満であり、2人に1人(51%)は毎日の体の回復が不十分であると感じていることが判明しました。

 Business Finlandの国際マーケティング担当シニアディレクターのヘリ・ヒメネスは、この結果はウェルネス旅行が増加している理由の1つであると述べています。

 「人々は今、旅行を通じて健康と日々のパフォーマンスをより良いものにし、自然の中で過ごす時間を増やすための新しい方法を求めています。フィンランドには、ストレスから逃れるためのあらゆる手段があります。ここでは自然と都市生活が隣接しています。すばらしい森や湖、きれいな空気、そして静けさを有するフィンランドは、バランスを求める人々にとって素晴らしい旅行先なのです」と、ヒメネスはコメントしています。

 短い旅でも、新しい発見がたくさんあります。 Rent a Finnプログラムの一環として、Visit Finlandは、フィンランドの生活様式を知ってもらおうと、多くの旅行者を招き入れました。そのうちの一人、シンガポールから来た21歳のシャーリーンは次のように述べています。

 「人生を変えるような体験でした。自分の中で心のやすらぎや、幸せを感じることができる旅になりました。フィンランドの人々は、自然を目的達成の手段としては見ていません。誰もがそれを愛し、日常生活の一部として大切にしています」。

 シャーリーンのRent a Finnの体験動画はこちらからご覧いただけます:

https://www.youtube.com/watch?v=HPEz96f9p8w&feature=youtu.be

半数以上の人が集中力が続かず、3人に2人は日常的に運動をしていないという結果に

 Visit Finlandは、将来フィンランドを訪れる可能性のある人々の健康についてより詳しく知るため、過去6カ月間、ウェルネスに関わるコーチングカンパニーであるヒンツァ・パフォーマンスの健康モデルに基づく調査をWebサイトに掲載しました。そして160か国から10万人以上が本調査に参加しました。結果を分析したところ、ヒンツァのコーチングディレクターであるミッコ・リリアは、世界中で多く人々が直面している問題に気付きました。 半数以上(51%)が、日々の回復が不十分だと感じており、3人に1人(33%)が、平均睡眠時間は1日6時間未満だと述べ、十分な休息が取れていませんでした。また、半数以上(53%)が就業時間中にたびたび集中力が途切れるため、効率が低下していると感じていました。

 「睡眠の量と質は、私たちの活力、回復力、そして病気への抵抗力と直接的な相関関係にあります。睡眠は、新しいことを学ぶのにも役立ちます。」とリリアは述べています。

 また、本調査から、人々が運動の時間を確保するのが難しいと感じていることがわかりました。3人に2人(66%)は、日常的に運動をしていないと述べました。

 「森の散歩やトレイルランニングなど自然の中で行う活動を行うことで、運動と体の回復を簡単に日々の生活に取り入れることができます」とリリアは総括します。

フィンランドの自然と生活は、あなたをどのように癒してくれる?

 フィンランドは2年連続で「世界で最も幸せな国」に選ばれています**。自然との強いつながりや、自然が身近にある生活が幸福の秘訣かもしれません。ここで、フィンランドの自然やライフスタイルについてご紹介します。

サウナ

 サウナはフィンランド人の毎日の日常生活の一部です。心を休め、こわばった筋肉をいたわり、ストレスや不安から逃れる場所です。サウナに入れば幸せな気持ちになり、リラックスすることができるでしょう。調査では高血圧にも良い働きがあることもわかっています。

ベリーやキノコ狩りなどの森の恵み

 自然の中で収穫した食べ物を、食卓へ。私たちは様々な方法で自然を感じることができます。目や耳だけではなく、食べたり、飲んだり、呼吸することや周囲のものに触れたりすることで自然の恵みを感じることができます。

自然と静寂

 研究によると森林は心拍数の低下や筋肉をリラックスさせる効果があり、ストレスを大幅に減少する効果があると証明されています。自然の中を散策したり、庭で土いじりをするだけでも体内のマイクロバイオームが活性化する効果が得られます。

澄んだ空気

 フィンランドの空気は地球上で最もきれいであることが研究からわかっています。観測史上、最もきれいな空気はフィンランドで測定されています。

 *2019年3月17日-11月1日に実施された、ウェルネスに関するコーチングカンパニーであるHintsa Performance(ヒンツァ・パフォーマンス) による調査。160カ国から10万人以上が参加しました。回答数が200件未満の国は分析結果には含まれておりません。

 **国連世界幸福度報告2019 http://worldhappiness.report/ed/2019/

 Rent a Finnのウェブサイトでは、ヒンツァ・メソッドをもとにした「ライフバランス診断」を受けられます。( https://rentafinn.com)(英語)。このテストでは、実際どれくらいバランスがとれたライフスタイルを送れているかを参加者は知ることができ、さらにストレスを軽減し、心身の健康を保つためのアドバイスも受けられます。

 ◆素材のご案内◆

 ・「Rent a Finn」に参加したシャーリーン(静止画)

https://mediabank.businessfinland.fi/l/zrhFPL6t5kRF

Visit Finlandについて:

 Visit Finlandは、フィンランドのブランド力向上に取り組み、より多くの旅行者に訪れていただくためのマーケティング活動を推進するとともに、フィンランド国内の旅行産業のグローバル化も支援しています。Visit Finlandは、地方の旅行先、旅行産業ビジネス、その他の輸出関連企業および大使館と協力しています。Visit Finlandは、Business Finlandのグループ機関です。http://www.visitfinland.com/ja/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ