8周年!ドラマチック謎解きゲームを手がける よだかのレコード(株式会社stamps)が新店舗をオープン! 新宿にリアル謎解きゲームを楽しめる施設が新たに誕生します

株式会社stamps (よだかのレコード)

 リアル謎解きゲーム

 株式会社stamps(本社:東京都新宿区、代表取締役:横森 創、以下よだかのレコード)は、制作・運営している体験型謎解きエンターテインメント『ドラマチック謎解きゲーム』を複数遊べるレジャー施設を東京都新宿区北新宿1-4-1アルマビルB1Fに2019年11月10日(日)プレオープンします。情報公開1弾は謎解き公演「Who Killed Cock Robin -誰がコマドリを殺したか?-」スタート!

 「ドラマチックホール」は「よだかのレコード」が制作・運営する体験型謎解きエンターテインメントが体験できる施設です。

 年間来場数約10,000人の「ドラマチックルーム」から新たに2019年11月10日(日)新店舗「ドラマチックホール」が東京都新宿区北新宿1-4-1アルマビルB1Fにプレオープンします。

 「ドラマチックホール」には年間来場予想25,000人のホール型スペースが1、ルーム型スペースが1~2、設置される予定です。

https://www.yodaka.info/hole/

情報解禁第一弾

 1.ドラマチック謎解きゲーム16 「Who Killed Cock Robin -誰がコマドリを殺したか?-」東京公演スタート

 2.「コップリンシール天」配布

■ドラマチック謎解きゲーム16 Who Killed Cock Robin -誰がコマドリを殺したか?- 東京公演スタート

 2018年大阪公演2日間で520人が参加した東京公演がスタート

 東京公演では謎解きのMODEを選択できるので謎解き初心者や開演時に人数が集まらなかったチームでも楽しんでいただけます。

 「ENJOY MODE」は、謎解き初心者が多いときや1チームの適正人数が少ない時におすすめです。

 「STANDARD MODE」は、よだかのレコード従来の難易度です。

 ※チームになった人と話し合いMODEを選択して「Who Killed Cock Robin -誰がコマドリを殺したか?-」の世界を楽しんでください。

ストーリー

 ここは 人間のような動物たちが住む 不思議な村

 あなたが村に入ったその瞬間

 村に住むコマドリが何者かによって殺された

 閉ざされた村の門 次に開くのは1時間後のはずだった

 しかし 埋葬が完了しなければ いつまでも開くことはないという

 60分が経過するまでに埋葬を終わらせ 村から脱出せよ

■コップリンシール天(名称仮) プレゼント

 新店舗を記念してコップリンシールを配布。

 ※入手方法詳細はおって情報公開となります。

コップリンとは

 コップリンは「よだかのレコード」マスコットキャラクターです。

■よだかのレコードが制作運営する「ドラマチック謎解きゲーム」

 ”謎”を解く事でストーリーが進んでゆく行く体験型ゲーム。

 体験型謎解きゲームにドラマチックなストーリーが加わることで、より物語の世界に没入できます。

 ※写真は謎解き中のイメージになります。本作品のプレイ風景とは異なります。

 【よだかのレコード公式HP】https://www.yodaka.info

 【ドラマチックホール公式HP】https://www.yodaka.info/hole/

 【よだかのレコード公式twitter】https://twitter.com/yodaka_info

開催概要「Who Killed Cock Robin -誰がコマドリを殺したか?-」

 日程:2019年11月10日(日)~12月8日(月祝)まで 金土日祝日開催

 1公演目 開場09:45/開演10:00~

 2公演目 開場12:45/開演13:00~

 3公演目 開場15:45/開演16:00~

 4公演目 開場18:45/開演19:00~

 金曜のみ1公演 開場20:15/開演20:30~

 ※初回公演のみ

 1公演目 開場13:45/開演14:00~

 2公演目 開場17:45/開演18:00~

 会場:ドラマチックホール(東京都新宿区北新宿1-4-1アルマビルB1F)

 主催:よだかのレコード

 参加費:前売3,300円/当日3,800円

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ