アートなトートバッグコンテスト受賞作品決定!明日10/11(金)より作品展開催!

株式会社スーパープランニング

 第16回ROOTOTE トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード

 株式会社スーパープランニングのグループ会社・株式会社ルートート(本社:東京都渋谷区/代表取締役:神谷富士雄)が展開するトートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)主催「第16回 ROOTOTEトート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」の受賞作品が10月10日(トートバッグの日)にブランドサイト ROOTOTE.jpにて発表されました。

 トートバッグそのものをキャンバスとして、そこに思い思いの方法でアートを表現するために生まれた無地のトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」。その作品発表の場として毎年10月10日(トートバッグの日)に受賞作品を発表するデザインアワード。本年度は全94名・95作品のご応募が寄せられました。北は北海道から南は宮崎県までのご応募をはじめ、2歳から84歳という幅広い層の方々による個性溢れるエントリー作品の中から、淺井愼平さん(写真家)ほか審査員により選ばれた本年度受賞作品が決定されました。また、本年度受賞作品と歴代グランプリ作品が代官山・MONKEY GALLERY(モンキーギャラリー)にて10月11日(金)~17日(木)まで展示中です。

 公式ページ http://rootote.jp/toteascanvas/designawards/

 第16回 受賞作品 http://rootote.jp/toteascanvas/designawards/news/16award/

グランプリ作品

<作品名> HAPPYってかいて!

<作者名>シバヒカリさん

<作品コメント>

 これは、人間が交わる立ち飲み屋さんにトートバックを置かせてもらい、題名の言葉をバックに添え作り上げた作品です。

 ここには、色々な職業、国籍、性別、年代の人たちの一期一会のHAPPYがたくさん詰まっていると思います。

 あくまで「思う」というのは文字を見ながらの想像だからです。

 デジタル化した文字に囲まれ生活する中、時間の経過とともに増えていく人間味のある文字を見るたびに、見知らぬ人とつながれたような気持ちになれるとてもHAPPYな10ヶ月間でした。

<受賞コメント>

 このたびはグランプリに選んでいただきありがとうございます。

 この作品はとてもたくさんの人が関わって作り上げた作品なので、このような賞をいただけてとても嬉しいです。

【他、全受賞作品はこちら】

http://rootote.jp/toteascanvas/designawards/news/16award/

第16回ROOTOTE トート・アズ・キャンバス デザインアワード 作品展

 ※写真は2018年(第15回)開催時のもの

期間: 2019年10月11日(金)~17日(木)

 時間:10:00~19:00(11日(金)のみ10:00~16:00)

 会場: MONKEY GALLERY (渋谷区猿楽町12-8) http://monkeycafe.jp/

入場無料

 展示内容:

 1.本年度受賞作品

 グランプリ(1作品)、準グランプリ(5作品)、入選(7作品)

 2.歴代グランプリ作品展示 第1~15回までの歴代グランプリ作品を展示

 ※「トート・アズ・キャンバス」とフォトブック「#トートはアートだ」の販売も行います。

トート・アズ・キャンバスとは

そもそもトートバッグは 「キャンバス」 素材で出来ているのだから、

 それ自体が絵を描くための 「キャンバス」であってもいいはず!

 多くの人に、絵を描く楽しさや表現する楽しさ、また、それが鑑賞される楽しさを感じてもらいたいという思い、そしてそのトートバッグを持った人々が行き交う街はギャラリーのようになって楽しいのではというコンセプトから2003年10月に生まれたROOTOTE(ルートート)の無地の白いトートバッグです。「トート・アズ・キャンバス」は商品のみならず、コミュニケーションデザインとして評価され、2004年度グッドデザイン賞(商品デザイン部門/身のまわり商品)を受賞しています。

 トート・アズ・キャンバスは、ルートート ギャラリー、他で販売中

 ¥1,500+税 サイズ:40×39cm 素材:綿 ポケット:外側1箇所 B6ミニ鉛筆、

 試し書き用布入り

 ルートート ギャラリー

http://rootote.jp/shop/roototegallery/intranational/

 オンラインショップ

 楽天市場店 https://www.rakuten.ne.jp/gold/rootote/

 ZOZOTOWN店 https://zozo.jp/shop/rootote/

 LOHACO店 https://lohaco.jp/store/rootote

ROOTOTE トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワードとは

 トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)の真っ白なトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」そのものをキャンバスとして、そこに思い思いの方法で表現したアート作品の発表の場として毎年開催。2003年にスタートし、毎年10月10日(トートバッグの日)からエントリー作品の募集を開始、翌年8月末に締切。

 写真家の淺井愼平氏をはじめとした審査員による厳正なる審査を経て、ちょうど募集を開始した1年後の10月10日に受賞作品の発表と受賞作品を集めた作品展を開催。「トート・アズ・キャンバス」のパッケージに書かれた『BE AN ARTIST!(アーティストになろう!)』のメッセージさながらに、年齢もプロ・アマも問わずどなたでもご応募いただけるアート&デザインアワードです。

 ◆2019年度 審査員◆

 淺井愼平さん(写真家)

 ミレイヒロキさん(アーティスト)

 薙野たかひろさん(イラストレーター)

 高見佳明さん(スタイリスト)

 緒方 環さん(イラストレーター)

 公式ページ http://rootote.jp/toteascanvas/designawards/

 エントリー作品はこちら http://rootote.jp/toteascanvas/designawards/2019_16/webgallery/entries/

2,000点以上のアートトート作品15年分を1冊にまとめたフォトブック「#トートはアートだ」

 トート・アズ・キャンバスで作られた作品の発表の場として、毎年開催している「トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」の15周年を記念し、歴代のグランプリ受賞作品をはじめとする今までエントリーされた全2,122作品を1冊のフォトブックにまとめました。また、淺井愼平さん(写真家)をはじめとする審査員の方々のインタビューやイラストレーターのみうらじゅんさんなどのトートバッグにまつわるスペシャルインビューも掲載。1つとして同じものはない、みなさんの想いのこもったトートバッグ作品を通して、トートバッグの無限の可能性を感じてください。

 【お取り扱い店舗】ROOTOTE GALLERY各店

 【オンラインショップ】ROOTOTE GALLERY各店

 ※店舗リストは、http://rootote.jp/shop/

ROOTOTEとは

 「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

 HP http://ROOTOTE.jp

 Twitter http://twitter.com/rootote

 Instagram http://instagram.com/rootote

 Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp

 Line@ http://rootote.jp/news/shop/line_rtg_201605/

 WEAR http://wear.jp/rootote/

 YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan

 ※10月10日はトートバッグの日(日本記念日協会認定)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ