【ミシュランガイド京都・大阪2020】オープン1年にしてビブグルマンを獲得。『京都 焼き鳥 一』

株式会社治元

 株式会社治元(京都市中京区 代表取締役社長:木元一良)の子会社である株式会社ミライダイニング(京都市中京区 代表取締役社長:塩田悦三)が、2018年11月11日(日)に1号店としてオープンした『京都 焼き鳥 一(かず)』。この度、「ミシュランガイド京都・大阪2020」にてビブグルマンを獲得いたしました。

オープン1年にしてミシュラン掲載。鬼才の料理人「飯川隆」が手がける焼き鳥の真髄。

「日常の最高峰」を目指して

 東京銀座にて、ミシュランビブグルマンを二年連続で獲得した飯川隆がメニュー開発に携わり、ここ“京都の地”で新たな焼き鳥の形を表現しました。

職人の技と心を感じる

 部位ごとの旨みを高めるため、一串一串の串の打ち方はもちろん、塩の当て方や一串一串、一品一品丁寧に焼き上げる様はまさに職人技。

 目の前で焼き上がる臨場感、音、炭の香り ・・・・・。

 五感全てでお楽しみください。

極上部位や逸品料理に舌鼓

 「ソリレス」「あか」「とうがらし」「ちょうちん」など、希少価値の高い限定串もご堪能いただけます。

 また、素材の味を活かしつつ、趣向を凝らした逸品料理もご提供しています。

 シンプルで落ち着ける心地良い空間と、最上の料理が生み出す特別なひとときをお楽しみください。

  素材へのこだわり

 【鶏】

 朝引きの新鮮な京赤地どりを使用。京都の開放的な山郷と無農薬飼料で、ストレスなくのびのびとした環境で育てられた京赤地どりは、肉の繊維がきめ細かく歯ざわりが良い旨味がたっぷりの鶏。

 【塩】

 数ある塩の中から、甘さやコク、キレの強い日本の海塩とアンデス山脈で産出された2種類の岩塩をブレンドし、素材本来の旨さが引き立つよう塩の選定にもこだわりました。

 【野菜】

 厳選した国産野菜を中心に旬の野菜を取り揃えています。野菜本来の自然な味を楽しんでいただけるよう、一品一品の提供方法にもこだわりました。

焼き鳥を味わいながら

 日本酒や焼酎をはじめ、お客様が飽きることがないよう、焼き鳥に合う銘酒を定期的に入れ替えご用意いたします。特に、グラスワインの品揃えには自信があります。スタッフへお気軽にお尋ねください。

上質な大人の隠れ家

 お客様との距離感や焼きたてを提供することにこだわり、カウンター20席のこじんまりとした店内。

 シンプルで落ち着いた空間にはゆったりとしたジャスが流れ、都会の喧騒から逃れた中でやすらぎの時間をお過ごしいただけます。

 一皿一皿に想いのすべてを込めて。

 職人の技と心を尽くし、趣向を凝らした料理の数々。

 記憶に残る特別な時間を『京都 焼き鳥 一』でお過ごしください。

 皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 ≪店舗情報≫

 店名:京都 焼き鳥 一(かず)

 営業時間:17:00~23:00

 定休日:水曜日

 住所:京都市中京区四条室町菊水鉾町585 1F

 TEL:075-253-6666

 アクセス:阪急電鉄 阪急京都線「烏丸駅」・京都市営地下鉄「四条駅」24番出口徒歩3分

 ご予約はこちら↓

 一休.com:https://restaurant.ikyu.com/111337/

 ≪会社概要≫

 【会社名】株式会社 ミライダイニング((株)治元100%子会社)

 【所在地】京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル8F

 【設立年月】2008年7月

 【資本金】1,000万円

 【代表者】代表取締役社長 塩田悦三

 【事業内容】外食事業、FC事業、飲食コンサルタント業

http://www.mirai-d.com/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ