「ORIENT STAR」からMoving Blue -世界をつなぐ感動の青- をイメージした数量限定モデルが新登場

エプソン販売株式会社

 エプソンは、「ORIENT STAR」の『メカニカルムーンフェイズ』『モダンスケルトン』『セミスケルトン』『クラシックセミスケルトン』から世界をつなぐ空や海のブルーをイメージした数量限定4型6モデルを、2019年10月24日より全国で発売します。

 <商品の特長>

 ●世界の多くの方にオリエントスターを身に着けていただきたい想いから、世界をつなぐ空や海の

 ブルーカラーの表情をテーマとしました。

 ●メカニカルムーンフェイズモデルのダイヤルカラーは、フォーマルな装いをイメージしたややダークトーンのマット色を採用しました。国内数量限定500本。

 ●モダンスケルトンモデルのダイヤルカラーは、若々しいフレッシュさをイメージした彩度の高いブルーカラーを採用しました。世界数量限定2,000本(国内800本、海外1,200本)

 ●セミスケルトンモデルのダイヤルカラーは、やや落ち着いたブルーカラーで鎮静や冷静さの中に渋さを表現しています。国内数量限定500本。

 ●クラシックセミスケルトンモデルのレディースは、一日の始まりや仕事後のオフの時間を迎える時に映える華やかな印象のブルーカラーを採用しました。国内数量限定500本。

 ●プレステージショップ限定としてメカニカルムーンフェイズモデルとモダンスケルトンモデルを準備しました。プレステージショップ限定 各200本。

 オリエントスターは1951年に誕生しました。デザイン、パーツ、製造、すべての点で「輝ける星」と呼ばれる機械式時計を作りたい、そして、「着ける悦び」「魅せる喜び」「つなぐ慶び」3つのよろこびを感じていただきたい、「オリエントスター」にはそのような職人たちの想いが込められ、今も引き継がれています。

 詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.orient-watch.jp/news/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ