ブロードウェイから愛される兵庫県在住の22歳、木戸口歌穂の初コンサート「Who is Kaho?」を開催。ゲストはブロードウェイ作詞・作曲家ロブ・ロキッキ、他。2019年8月23日(金)夜・中目黒

 P.A. Tokyo株式会社
P. A. Tokyo 株式会社(所在地:東京都目黒区、代表取締役:堂本麻夏)は2019年8月23日(金)夜・中目黒にて木戸口歌穂のコンサートを開催します。今年9月にブロードウェイ・デビューが決まった作詞・作曲家ロブ・ロキッキと数多くのブロードウェイ俳優のボーカル・コーチを務めるアマンダ・フリンがゲストとして出演予定。

 ■ ブロードウェイから愛される木戸口歌穂とは?
木戸口歌穂は、ニューヨークのミュージカルのクリエーター作品をこよなく愛し、兵庫県の自宅で彼らの曲をカバーしYouTubeで配信し続けています。彼女のパフォーマンスはとにかくピュアで、素朴ながら、ただ自らが感じたものを素直に表現できるところが最大の魅力です。その魅力は海を渡り、ブロードウェイのクリエーターや俳優の注目を集め、今では「ミュージカル界の希望」とまで言われるほどです。彼女の配信する動画を日々待ちわびるクリエイターも少なくありません。彼女の存在はブロードウェイのクリエーターにとって「ただのファン」ではなく、一アーティストとしてお互いが影響しあえる関係なのです。

 そんな木戸口歌穂が、この度、自身初となるコンサートを東京(中目黒)で開催します。彼女が愛するニューヨークの若手クリエーターの作品を日本にいる人にも知ってもらいたいという想いもあり、コンサートで披露する楽曲は、主に新進気鋭のニューヨークの若手クリエーターの楽曲を選曲しています(全曲に字幕がつきます)。

 ■ ゲストはブロードウェイで活躍するロブ・ロキッキとアマンダ・フリン
ゲストとして、木戸口歌穂のファンでもあるロブ・ロキッキとアマンダ・フリンが参加します。ロブは作詞·作曲家で、自身が手がけた「The Lightning Thief: The Percy Jackson Musical」は今年9月にブロードウェイで上演することが決まりました。「Who is Kaho?」では、ブロードウェイより一足早く「The Lightning Thief」の楽曲を、本人によるパフォーマンスでお届けします。ロブは俳優としても活躍しており、ハロルド・プリンス演出の「エビータ25周年ツアー」や「ミス・サイゴン」の全米ツアーなどに出演。アマンダはニューヨークで最も活躍しているボーカル・コーチの一人で、ブロードウェイ作品の「Be More Chill」や「The Lightning Thief」のボーカル・コーチとして、多くのブロードウェイ俳優を指導しています。俳優としては、LA カンパニー「ウィキッド」グリンダの代役、「マンマ・ミーア」ソフィーの代役などを務めました。

 ■ ブロードウェイのクリエーターと役者の声
作詞·作曲家 ジョー・アイコニス(ブロードウェイ「Be More Chill」)
歌穂は素晴らしいサポーターでありアーティストです。何よりカリスマ性がある。彼女パフォーマンス(YouTubeチャンネル「54 Below in Japan」)は本物だ。

 俳優 ウィル・ローランド(ブロードウェイ「Dear Evan Hansen」、「Be More Chill」)
歌穂は日本はもちろん、恐らく世界で一番向上心の高いシンガーです。もし歌穂のライブに行ったのであれば、人生で一番最高の夜を過ごせるに違いない!彼女はそれくらい最高です。

 俳優 キャサリン・リカフォート(ブロードウェイ「SpongeBob SquarePants」「Honeymoon in Vegas」「Allegiance」「Cinderella」「Mamma Mia!」「Holiday Inn」)
私にとって歌穂はミュージカルとは何かを思い出させてくれる人です。初めて彼女の映像を見たときは、釘付けになりました。ニューヨークでのオーディションの日々は楽しいことばかりではありません。そんな時に歌穂のパフォーマンスをみると、自分がなぜミュージカルの世界に入ったのかを思い出します。それは人々に楽しさや幸せ、そしてパッションを与えることができるからです。

 この他にも、第一線で活躍するブロードウェイのクリエーターや役者30名以上から「Who is Kaho(歌穂とは?)」に答える動画が届きました。動画はウェブサイトにて公開中。
www.performingartstokyo.com/video-message

 ■ 木戸口歌穂プロフィール
ニューヨークの若手クリエーターが創るミュージカルに魅せられ、2015年より自身のYouTubeチャンネル「54 Below in Japan」で彼らのミュージカル楽曲をカバーし配信する。2017年にブロードウェイで活躍する音楽家Charlie Rosenが監督を務めるThe 8-Bit Big Bandのレコーディングに参加し、リードボーカルを務めた。学生劇団 Blue Crescent主催の「Deae Evan Hansen」では主役のエヴァン・ハンセンを演じる。アメリカのCartoon Networkのアニメ「Mao Mao: Heroes of Pure Heart」では主題歌を担当した。「SMASH CABARET」1周年記念優勝。

 ■公演概要
日時: 2019年8月23日(金)20:00開演(19:30開場)
会場:中目黒トライ(中目黒駅より徒歩2分)
料金:一般 3,500円(ドリンク代込み)
VIP 6,500円(テーブル付きの席と出演者3名との写真撮影付き)限定10席
チケット:www.performingartstokyo.com/whos-kaho

 <P. A. Tokyo株式会社>
(所在地:東京都目黒区、代表取締役:堂本麻夏)東京を中心に主にミュージカル作品、ミュージカル・ライブやイベントのプロデュースを展開。
P. A. Tokyo www.performingartstokyo.com

 <問い合わせ>
info@p-a-tokyo.com

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ