万城食品のレシピアプリ『mots(モッツ)ごはん』YouTubeチャンネル1億回再生突破 子どもに大人気のミュージック・ユニット「ケロポンズ」とのコラボレーションを実施、親子で楽しめるレシピを本日公開

 株式会社万城食品
 わさび製品を中心に香辛料・調味料を開発・製造する、株式会社万城食品(ばんじょうしょくひん 本社:静岡県三島市、代表取締役社長:米山一郎)は、250以上のプロ書下ろしレシピを完全無料でご利用いただけるレシピアプリ「mots(モッツ)ごはん」内で、2019年8月13日(火)より、YouTubeチャンネルの再生回数が1億回を超える子供に大人気のミュージック・ユニット「ケロポンズ」とのコラボレーションを実施し、本日より公開いたします。

 今回のケロポンズとのコラボレーションでは、アプリ内に「子供と作ろう ケロポンズ」コーナーを新設。コーナー内で、ケロポンズがおすすめするメニューや、「キッズパーティー」「休日のブランチ」をテーマに書き下ろした8メニューを紹介します。また、オリジナルレシピの「ケロレシピ」と「ポンレシピ」は、実際にケロポンズのお二人が考案した魚介類を使用した初公開のメニューです。さらにレシピ画面には、ケロポンズのお二人が楽しそうに料理をする様子も掲載しており、親子でケロポンズと一緒に料理をお楽しみいただけます。

 「motsごはん」とは、プロ書き下ろしのレシピを250以上掲載する完全無料のレシピアプリです。アプリには料理の基本となる魚のさばき方や野菜のゆで方をはじめ、定番料理や時短料理、旬や時節に合わせた料理から、余りがちな食材や調味料を使った料理まで、様々な場面に合わせたレシピを掲載しています。また、スマホに手をかざすだけで作り方を再生できる音声読み上げ機能付きで、料理中の両手を塞がれた状態でもスマホを汚さず簡単にレシピを確認することができます。
 レシピは「さかなごはん」、「にくごはん」、「やさいごはん」の3つのカテゴリーの中に「時短」、「旬・イベント」、「ソレ、すてないで!」(冷蔵庫に残った食材やタレなどで作るひと皿)など身近なテーマでレシピが分類され、シーンに合わせて簡単にレシピを絞り込むことができます。また、全てのメニューにカロリーを記載しているため、健康管理を意識する方にもご活用いただけるアプリです。

 万城食品はこれからも、“もっとおいしく、もっとたのしく”をモットーにおいしく、たのしい商品をお届けいたします。

 ■「子供と作ろう ケロポンズ」メニュー一覧(一部抜粋)
・ケロレシピ タコジュ
ケロさんおすすめの、茹でダコにアツアツのごま油をかけるだけなのに、簡単美味しいお手軽レシピです。

 ・ポンレシピ 鮭のマヨマス焼き
ポンさんおすすめの、香ばしいマスタードの香りが食欲をそそるメニューです。

 ・ちゃんちゃん焼き
フライパン一つで出来る簡単お手軽メニューです。出来上がりをそのまま食卓に並べてお召し上がり下さい。

 ・牡蠣のトマトソース煮
トマトソースにチーズと野菜で食べ応え十分な洋風牡蠣メニューです。

 ■万城食品レシピアプリ「motsごはん」概要
・リリース日:2018年3月29日(木)
・価格:無料
・対応OS:iPhone、Android
・サイト:https://www.banjo.co.jp/banjomots/mobile
▼App Store

 ▼Google Play Store

 ■レシピアプリ「motsごはん」オススメの便利な機能
1.教えてmots機能
プロが教える魚の捌き方や、出汁のとり方などの料理の基本や、覚えておくと調理が楽になる簡単べんり技などを掲載しています。

 2.レシピの音声読み上げ機能
スマホに手をかざすだけで、音声の再生・ストップができるので、調理中でもスマホを汚さずにレシピを確認できます。

 3.motsノート機能
お気に入りのメニューにメモをつけたり、料理の腕前の成長記録をつけたり、自由に使えるメモ機能もついています。

 【万城食品について】
万城食品は1952年に創業した、わさび製品が主力の香辛料・調味料のメーカーです。
わさび産出額、日本一の静岡県の三島市に本社を構え、産地から全国の食卓へわさびを届けています。
“もっとおいしく、もっとたのしく”を企業理念に掲げ、現在ではわさび製品に加え、蒲焼のたれ、 からし酢みそ、ドレッシング、調理用調味料など多様な商品を製造・販売しています。

 ホームページ:https://www.banjo.co.jp/
公式オンラインショップ:http://www.banjo-shop.com/
万城食品楽天市場店:https://www.rakuten.co.jp/banjo-shop

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ