DMO・観光地域づくりマーケティングツール「観光予報プラットフォーム」、7月連休関連の観光予報、ラクビーワールドカップ開催地の予約状況は?

 公益社団法人日本観光振興協会
観光予報プラットフォームは地域の活性化支援を目的に次の組織が運営しています。日本観光振興協会(事務局)・JTB・百戦錬磨・オープントーン・ KNT-CTホールディングス・ 日本旅行

 2019年6月24日現在にみる2019年7月連休関連(7月13日~14日)の主な観光予報は、札幌、名古屋、福岡でやや混雑しているものの、全国的に空いている状況が予想されています。全国各地はこちらから https://kankouyohou.com/docs/newsrelease_20190703.pdf

 1 2019年7月連休関連の主な観光地の観光予報

 2 開幕まで3か月を切ったRUGBY World Cup、開催地の予約状況は?
 わが国において9月より開催されるラグビーワールドカップ2019まで、3か月をきりました。ラグビーワールドカップは、北海道の札幌から九州の熊本まで全国12会場で開催されます。開催地となっている国内各地の宿泊施設の予約状況は、どのようになっているのでしょうか?詳細はニュースリリースをご確認ください。

 3 第3回観光予報プラットフォーム活用コンテスト開催のお知らせ
 昨年度に引き続き、今年度も地域での取組や学生からの提案を表彰し、国内外の観光関係者に周知・啓発していくことにより、観光による地域活性化の支援を目的とした、「第3回 観光予報プラットフォーム活用コンテンスト」を開催します。皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。
コンテスト詳細についてはこちらをご確認下さい。https://contest.kankouyohou.com/

 4 その他トピックス
・全国主要都市の5月の宿泊実績データ
・全国主要都市の7月の宿泊予測データ
・有料会員メニューの御案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NewsRelese詳細につきましては下記URLよりダウンロード可能となります。
https://kankouyohou.com/docs/newsrelease_20190703.pdf

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ