阪急百貨店うめだ本店 祝祭広場にて、関西の4つの美術系大学から37名の超新星アーティストを紹介する「HANKYUアートフェア Neo SEED」を初開催!

 株式会社阪急阪神百貨店
◎2019年6月26日(水)~7月1日(月)◎阪急うめだ本店 9階祝祭広場

 (株)阪急阪神百貨店は、2019年6月26日(水)~7月1日(月)阪急うめだ本店 9階祝祭広場にて、大阪芸術大学、京都造形芸術大学、近畿大学、嵯峨美術大学という創造力を育む土壌から豊かな才能を芽吹かせ、次世代のアートシーンを切り開いていく作家を“Neo SEED”としてご紹介する「HANKYUアートフェア Neo SEED」を開催します。若手作家37名の作品展示販売をはじめ、ライブペイントやパフォーマンス、即興の映像&音楽ライブなど、アート表現の多様性を感じていただけるアートフェアです。

 【大阪芸術大学】山下三佳《TUNE》

 【京都造形芸術大学】山本捷平《reiterate-radial purple》

 

【近畿大学】勝川夏樹《Fascination with magnification III》

 【嵯峨美術大学】友寄万梨奈《sei》

 

 
ゲストアーティスYotta(ヨタ)」による高さ12mの巨大こけしが登場!関西を拠点に活躍するユニット「Yotta(ヨタ)」による、伝統こけしの文様や形状をリミックスした巨大なネオこけし《花子》が会場に登場。

 Yotta(ヨタ):木崎公隆、山脇弘道からなる現代アートユニット。2010年結成。2015年に《金時》で第18回岡本太郎現代芸術賞 岡本太郎賞受賞。

 ■デザイン家具とコーディネー百貨店ならではの「アートのある暮らし」提案
アートアドバイザー奥村くみがコーディネートした、暮らしにアートを取り入れたインテリアスタイルを展示。
室内でのアートの飾り方を、レクチャーするイベントも開催。日々の暮らしにアートがある喜びをご提案します。

 奥村くみ:インテリアコーディネーターとして活躍後、2004年より現代アートとインテリアの融合をめざしてアートアドバイザーの仕事を立ち上げ、女性誌や芸術専門誌でアートとの暮らしを指南する。

 「HANKYUアートフェアNeo SEED」
会期:2019年6月26日(水)~7月1日(月)[展示販売]
会場:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場
*催し最終日は午後6時閉場
URL:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/neoseed2019/index.html

 【同時開催】チームラボ、池田学、宮永愛子など日本美術の「文化遺伝子」を継承する7組のアーティストが競演!
「数寄景/NEW VIEW 日本を継ぐ,現代アートのいま」

 会期:2019年6月26日(水)~7月8日(月)
会場:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
入場料(税込):一般800円、大学・高校生600円、
中学生以下は無料
*催し最終日は午後6時閉場
URL:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/gallery_sukikei2019/index.html

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ