海洋プラスチックごみ問題の一助に 「G20 イノベーション展」に出展

 株式会社アキュラホーム
アキュラホーム開発 世界初“木のストローAQURAS(アキュラス)”

 木造注文住宅の株式会社アキュラホーム(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮沢俊哉)は、2019年6月14日~16日に軽井沢プリンスショッピングプラザで開催される「地球へ社会へ未来へ G20 イノベーション展」に世界初・木のストロー『AQURAS(アキュラス)』(商標登録出願中)を出展します。

 G20イノベーション展は、持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する官僚会合にあわせて開催される展示イベントです。水素エネルギー、海洋プラスチックごみ対策、イノベーション等をテーマに、日本最先端のエネルギー・環境関連技術の展示が行われます。木のストロー『AQURAS(アキュラス)』は海洋プラスチックごみ対策のコーナーで紹介される予定です。

 昨年12月発表以来、木のストローの環境への貢献・技術力が認められ、各所で取り上げられ、広く認知されています。アキュラホームグループはこれからも「環境貢献企業」「木造注文住宅の会社」として、日本の環境問題、木の文化の継承に注力してまいります。

 ●G20イノベーション展 開催概要
1.日程 : 2019年6月14日(金) 10:00~14:00
6月15日(土) 10:00~19:00
6月16日(日) 10:00~17:00
2.会場  : 軽井沢プリンスショッピングプラザ(駐車場の一部)
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
3.主催   : 経済産業省、環境省
4.公式HP: https://www.g20karuizawa.go.jp/exhibition/outline/

 ●6月は環境月間 ~1本のストローで世界の環境問題を考えるきっかけに~
 木のストローAQURASは、持続的な森林保全と、廃プラ問題の解決による環境保全を促進するものです。木のストローAQURASを広めることで、環境について考えるきっかけになればと考えています。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ