教科+ダンス+演技の表現コミュニケーションコース 新校舎で高3生卒業公演 追手門学院高校

 学校法人追手門学院
追手門学院中・高等学校(大阪府茨木市、校長:木内淳詞)は、演劇やダンス等の表現活動を活用したコミュニケーション教育により「人と人とのつながりを生み出すことができる人材」の育成を目指す全国でも例のない「表現コミュニケーションコース」を設けています。

 このたび進学を前にした4期生にあたる3年生22名が、今年4月に開校した茨木総持寺キャンパスの新校舎の専用スタジオにおいて、6月21日から3日間の日程で卒業公演を行います。
卒業公演では演劇とダンスの2作品を上演します。このうち演劇は、劇団「五反田団」主宰で演出家・小説家でもある前田司郎氏と生徒が共作し、前田氏が演出を手がける「思考力0の日記~君は砂場~」を披露します。
ダンスは演出、振付、映像作家の余越保子が監修し生徒と共同振付をした「CHG!=Chase TheHand Gates!」を披露します。

 【公演名】
追手門学院高等学校表現コミュニケーションコース4期生卒業公演
予 定: 開場はいずれも各開演の30分前
6月21日(金) 17:00 開演
6月22日(土) 14:30 開演
6月23日(日) 11:00/16:00 開演
入 場:無料(専用ページ http://stage.corich.jp/stage/99605 を確認し申込み下さい )
出 演:追手門学院高校 表現コミュニケーションコース 3年生(4期生) 22名
会 場 :追手門学院中・高等学校 Atelier O(アトリエ ゼロ)大阪府茨木市太田東芝町1-1

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ