【Repro創業5周年】成長の軌跡をデータで公開

 Repro
クライアント、パートナーの皆様と成長を共にして早5年。私たちの足跡をご覧ください

 世界59か国6,500以上の導入実績を持つマーケティングプラットフォーム「Repro(リプロ)」を提供するRepro株式会社は、今年で創業5周年を迎えることができました。この5年間での成長の軌跡をまとめたインフォグラフィック(https://repro.io/jp/5/)を公開したことをお知らせいたします。

 ■Repro5年間の成長 インフォグラフィック
https://repro.io/jp/5/

 web・モバイルアプリのマーケティングプラットフォーム「Repro」は、たくさんの方々に支えていただき、おかげさまで創業5周年を迎えることができました。
本日公開したインフォグラフィックでは、私たちの5年間での成長を視覚的にご覧いただけるよう、グラフィックを使いまとめました。

 主なトピック
◆「Repro」はどのようなジャンルのサービスでご利用いただいているのか?
◇各ジャンルのユーザー様からいただいたコメント
◆プッシュ通知やアプリ内メッセージの総配信数はどれくらい?
◇月次でどれだけ大量のトラフィックに対応している?
◆「Repro」を導入後の成果は?
満足度やツールの継続率はどのくらい?
◆次なるAIを使った機能は?

 この5年間で事業規模の拡大、従業員の増員、それに伴う増床や移転を繰り返し行ってきました。
6期目以降もクライアントやパートナーの皆様と共にReproは成長し続けてまいります。

 ■Reproについて
「Repro」は2015年にリリースしたweb・モバイルアプリ向けのマーケティングプラットフォームです。世界59か国6,500以上(2019年4月時点)のサービスで利用されています。web・アプリユーザーの属性・行動情報を分析し、分析結果からプッシュ通知・アプリ内メッセージ・webメッセージ・広告配信などのマーケティング施策を一気通貫して実行することができます。また、AI・機械学習を活用した機能の研究開発チーム「Repro AI Labs」では、マーケティングの自動化に向けた実証実験と開発を進めており、AIがアプリから離脱する可能性が高いユーザーを約90%の精度で予測することに成功。同年12月にはこれらの商用化を実現しました。

 Reproは「世の中のあらゆるデータをマーケティングに活用できる世界を創っていく」というミッションのもと、web・アプリのみならず、新たな領域のデータを連携させ、世の中のサービスとユーザーが最適なコミュニケーションを図ることのできる世界を創ってまいります。

 社名 :Repro株式会社
所在地 :東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル6F
代表者 :平田 祐介
設立 :2014年4月
事業内容:モバイルアプリ・Web向けのマーケティングプラットフォーム「Repro」の開発・提供
Twitter :https://twitter.com/reproio
Facebook:https://www.facebook.com/reproio

 アプリの成長を支援するメディア「グロースハックジャーナル」:https://growthhackjournal.com/
Twitter:https://twitter.com/GrowthHackJnl
Facebook:https://www.facebook.com/growthhackjournal/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ