ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会でカメラのサービスブースを開設

 キヤノン株式会社
決定的瞬間を狙うプロフォトグラファーを全48試合でサポート

 キヤノンは、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」のオフィシャルスポンサーです。

 これまでキヤノンは、国内外のさまざまなスポーツイベントの舞台裏で、カメラ・レンズのメンテナンス、製品貸し出しなどを通して、報道の現場を支えてきました。

決定的瞬間を狙うプロフォトグラファー

 2019年9月20日~11月2日に開催される「ラグビーワールドカップ2019日本大会」においても、カメラのサービスブースを開設し、トップクラスの選手による激戦の決定的瞬間や感動の瞬間を撮影するプロフォトグラファーをサポートします。日本全国、全12会場にブースを設置し、1カ月半の長期にわたって繰り広げられる48試合すべてにおいてプロサポートを実施します。

スポーツイベントにおけるキヤノンのカメラサービスブースの様子

 ■キヤノンのホームページでラグビーの魅力的なコンテンツを発信中

 「ラグビーワールドカップ2019・キヤノンウェブ」では、フォトグラファーへのインタビューやラグビーのルールを解説する動画など豊富なコンテンツを用意しています。

 インタビューでは、スポーツ・ラグビー分野で活躍しているフォトグラファーにラグビーを題材として、決定的な1枚を紹介いただき、ラグビーのおもしろさや写真撮影のポイントなどをお話しいただいています。

 そのほか、カメラのサービスブースに関する情報など今後も随時コンテンツを追加していきますので、ご覧ください。
(URL:https://global.canon/ja/event/rwc2019/interview/

 TM (C) Rugby World Cup Limited 2015. All rights reserved.

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ