オープンイノベーションプラットフォームeiicon、令和元年度「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」に採択!

 eiicon
日本最大級オープンイノベーションプラットフォームを活かし、共に地域経済の活性化を目指します。

 パーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区南青山、社長:高橋 広敏)が運営するオープンイノベーション※1プラットフォームeiiconは、経済産業省 関東経済産業局が支援する、令和元年度「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」に採択されましたことを報告します。

 ※1 自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外からの技術やアイデア、サービスを有効に活用し、革新的なマーケットを創造すること。

 ■地域中核企業創出支援事業について
地域経済の活性化のためには、優れた技術等を有し地域経済を牽引する企業(=地域中核企業)を数多く創出し、その成長のための支援を行うことが有効です。
関東経済産業局では、支援人材の人脈や知見、各種支援施策・支援機関等の全国のリソースを活用し、地域の中堅・中小企業の中から地域中核企業へと成長できる企業を発掘するとともに、地域中核企業候補とパートナー企業や大学等との連携体制の構築、グローバルな展開も視野に入れた地域中核企業の更なる成長を実現する事業化戦略の立案及び販路開拓の取組を支援することにより、地域産業の裾野拡大を目指しています。
当事業は、事業管理機関が支援人材のノウハウ等を活用して、地域中核企業等による新事業のための体制整備から事業化戦略の立案、販路開拓まで、事業段階に応じた総合的なイノベーション支援を行うことで、地域経済の活性化を目指しています。

 <今回の支援概要>
地域中核企業の社会課題解決プロジェクトを創出するために、支援機関や専門家と共に、連携のフレームを地域中核企業に提供し、新ビジネス創出・社会課題解決に向けたソリューション開発のアクセラレーションを実現します。

 1. 課題を有する地域やリソースを保有する大手企業や地域とのチームづくり、および新ビジネス創出・社会課題解決に向けたソリューション開発

 イノベーション創出のためのリソース(実証フィールドやテスト市場)を提供する企業や自治体のマッチング
地域企業をはじめとし、企業や自治体が参加可能な新ビジネス創出・社会課題解決に向けたソリューション開発の場の設計
チームづくり、ビジネス創出のためのソリューション開発プログラムの実施
インキュベーション支援、実証実験のサポート 等

 2. 新ビジネス創出・社会課題解決に挑戦する地域中核企業の情報発信支援

 地域中核企業の取り組みの選出、コンテンツ企画
取り組みの取材を実施し、WEBプラットフォームや各種メディアでの情報発信 等

 ■eiiconについて

 URL: https://eiicon.net

 オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」は、「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォームです。企業は、企業情報をはじめとするミッションや、事業成長に必要なリソースなどさまざまな情報を「eiicon」に登録することができます。それらの情報を発信し合い、企業同士が繋がることができる場が「eiicon」です。
eiiconは、「オープンイノベーション」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。自社のニーズ、シーズをオープンにすることで、ビジネスパートナーとなり得る企業と繋がり、出会うことができるオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、オープンイノベーションにまつわるさまざまな情報を発信する「eiiconlab」、リアルな出会いの場を創出する「event」、専門のコンサルタントによる「Sourcing Support」の4つの軸で日本に「オープンイノベーション」という新規事業創出手法を根付かせるためにサービスを提供しています。

 【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
eiicon company 担当:栗山
Tel:03-6670-3273
E-Mail:eiicon-info@persol.co.jp

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ