H.I.S.×クルーズプラネット×ベストワンドットコム 2020年ゴールデンウィークに「MSCベリッシマ」をチャータークルーズ~日本に来航する客船として過去最大17万トン級~

 株式会社エイチ・アイ・エス
 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役会長兼社長:澤田秀雄 以下、H.I.S.)、株式会社クルーズプラネット(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:小林敦 以下、クルーズプラネット)、株式会社ベストワンドットコム(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:澤田秀太)は、2020年ゴールデンウィークに三社合同で「MSCベリッシマ」のチャータークルーズを行います。

 日本におけるクルーズ旅行市場は近年増加傾向にあり、2017年には過去最高31.5万人を記録しました。日本発着のクルーズ船の増加により、日本の港湾への寄港回数も過去最多となり、旅行形態としての「クルーズ」が日本でも選択肢の一つになりつつあると考えられます。

 「MSCベリッシマ」はイタリアに本社を置く「MSCクルーズ」が保有する2019年3月に新造船された超大型客船です。全長315m、高さ65m、総トン数171,598トンと、日本に来航する客船としては過去最大※となります。芸術的エンターテインメントの頂点であるシルク・ドゥ・ソレイユによるオリジナルのショーや、天井全体を巨大なLEDスクリーンで覆われた96mのプロムナード、AIを搭載した室内バーチャル・アシスタントなど、最新技術を用い洋上での休暇を快適にお過ごしいただけます。※総トン数において

 MSCベリッシマ シップデータ

 就航年:2019年3月
乗客定員:5,686名(乗組員数:1,564名)
総トン数:171,598トン
全長:315m、高さ:65m、全幅:43m
最高速度:22.7ノット
船籍:イタリア

 今回、三社が合同で2020年ゴールデンウィークにチャーターする航路は、横浜(大黒ふ頭)を出航し、石垣島、宮古島、高知、台湾の4か所に寄港し横浜へ戻る9日間のコースです。2019年ゴールデンウィークは過去最大10連休となったことから、予約タイミングの早期化が話題となりましたが、来年のゴールデンウィークに向けて、早めのご予約に繋がればと考えております。

 ゴールデンウィークチャーター特別企画
MSCベリッシマで航く 南国土佐と石垣島・宮古島・台湾 美ら海クルーズ9日間
出発日:2020年4月28日(火)
出発地:横浜港(大黒ふ頭)
食事回数:全食事付(朝8回、昼7回、夕8回)
旅行代金:158,000円~980,000円(大人お1人様/2名1室利用時/港湾税・船内チップ等別途)
3・4人目の旅行代金:13歳以上/半額、13歳未満/無料

 <H.I.S.、クルーズプラネットの各営業所ではMSCベリッシマ船内をご体験いただけるVRをご用意しております>

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ